2019年一発目の出張。マイナス9度の札幌から10度の東京へ出陣

本日は東京へ仕事のために出張。

朝5時に起きてマンションの水抜きをして新千歳空港へ向かうものの、寒い寒い。

「なぜこんなにも今日は寒いのだろう?」と思って気温をチェックしたらなんとマイナス9度!

気温

「こりゃ寒いわけだ」と納得。「2度や3度ならこれならまだ温かい、マイナスになると少し寒いな」とまで寒さに慣れた自分ですら、札幌駅で空港への特急を待っている間は凍える寒さ。

それで新千歳に入ったら一息。

新千歳空港

いよいよ年初一発。東京への出陣にワクワクします。

そして飛行機に乗ること90分。東京羽田へついたらもう天気が札幌とは全然違います。

風の冷たさはあるものの、なんという陽気な天気か。1月のあの独特の太陽の温かい日差しが気持ち良く、もう東京では春はすぐ近くではないか。

そんな気持ちにさせられます。

ということで、まずはホテルへ直行、荷物を預けて明日の仕事のための準備。

そして時間ができたあとは銀座へ足を運びます。

銀座

ここがまさに、日本の商業地の頂点であり、銀座を特に目的もなく歩いていると、エネルギーのうねりというか、日本が生きている。そのことを実感します。

それにしても、毎度毎度、東京へ出陣すると思いますが、この街は本当に野心を刺激されます。

もっと仕事で成功したい。人として一皮むけたい。やはり、東京という街は日本から様々な人が、様々な思いを持ってやって来る街。

そして、日本のトップが集まる場所でもあります。

だからなのか、自分は自分なりに、一廉の人間になりたい。別に有名になるとかそういうことではなく、自分の人生をしっかりつかめる人間でありたい。

そういう気持ちを刺激してくれます。

個人的にはやっぱり東京は好き。今の札幌での暮らしは非常に心地よくて快適なので、当分札幌から離れるつもりはありませんが、もし将来自分が札幌以外の他のどこかで暮らすことになるとしたら。

東京。それも中央線の三鷹以降に住みたい。40歳になっても50歳になっても。自分の人生を見失わずに、自分なりに成功した人生を送りたい。

東京に来たときはいつも、その気持ちを強くします。

ということで今できることを今しっかりやること。明日は東京でやるべきことをやり、自分ができる最高の仕事を仕上げたい次第です。

コメント