マーティンD-28にピッタリの弦を探し求めて

愛用しているマーティンD-28のギター弦を試しています。

アコギは弦を変えると音がかなり変わるので、様々な弦を購入し、音質を研究するのは、アコギならではの楽しみ。マーティンD-28にピッタリな弦を探し求め、コーティング弦やブロンズ弦、いろんな弦を試しています。

そこで、このページでは、D-28で使ってきた弦をまとめました。

「D-28を愛用しているが、どんな弦がいいのだろう?」という方は、参考にしてみてください。

マーティンのドレッドノートタイプ推奨の弦はライトからミディアムということで、弦はすべてライトを使用しています。)

M-140 ライト

【国内正規品】 Martin マーチン アコースティックギター弦 M-140 ライト

定番の弦。錆びやすいのが欠点ですが、セット売りで購入でき、他の弦と比較すると価格が安いので、気軽に弦交換できます。低価格ながら安定した品質で良い音を出してくれる弦です。

おすすめ度:☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

MSP3100

Martin MSP3100 マーチン アコースティックギター弦

最近見つけたお気に入りの弦。

この弦に貼り替えた途端、高音のきらびやかさと、低音のバランスが素晴らしくなって、ストロークでもアルペジオプレイでも、指弾きでもピック弾きでも、ギターがいきいきと音を奏でてくれます。

特に、1弦と2弦の音は何とも表現できないほど味わい深い音になります。きらびやかな音のなかに芯があり、この弦でソロギターを弾いていると、なんとも言えない満足感があります。

高音から低音、バランスよくマーティンD-28の美しい響きを引き立ててくれる弦です。

ただ1つ残念なのは弦の寿命。弦を貼り替えて毎日プレイしていると、一週間ほどでサビが目立ってきます。価格も高いので、頻繁に弦を変えると少し痛いです。寿命が伸びたら最高なのですが。

追記

弦の錆び防止グッズghs FAST FRETを使うと、弦の寿命が伸びます。

おすすめ度:☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

MSP-4050 カスタムライト

【国内正規品】 Martin マーチン アコースティックギター弦 MSP-4050 カスタムライト

フォスファー・ブロンズの弦。MSP3100のブロンズ弦よりも、更に高音がキラキラします。D28はブロンズ弦も良いですが、フォンスファーブロンズ弦のきらびやかな音も素晴らしいです。

個人的には、ストロークでガンガン弾くより、フィンガーピッキングでプレイする方が、この弦の良さを引き出せる気がします。

弦の寿命ですが、フォスファーなので、ブロンズ弦よりは若干長く持ちます。プレイ後にきちんとメンテナンスすれば、比較的長く付き合うことができます(さすがにエリクサーの寿命の長さには勝てませんが)。

おすすめ度:☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ダダリオ フォスファーブロンズ Light EJ16

D\'Addario ダダリオ アコースティックギター弦 フォスファーブロンズ Light .012-.053 EJ16 【国内正規品】

定番のアコギ弦ということで、D-28で張ってみたところ、音が少し硬くなり、高音の奥行き感が消失。

アルペジオプレイも、ストロークプレイも、無骨でタフな音に変わります。(よく言えば、張りのあるハッキリした音に変わります。)

D-28の繊細な音が好みの場合、この弦の使用は注意した方がいいかも

追記

この弦に張り替えたときは正直「失敗したかも」と思ったのですが、弦を張り替えてしばらく、音が良くなりました。

最初はガサツだった音が、張りと艶のある音に変化、満足できる音になりました。

おすすめ度:☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

エリクサー NANOWEB ブロンズ弦 ライト

Elixir エリクサー アコースティック ギター 弦 3 セット パック | ライト 012 - 053 | ナノウェブ アンチラスト ( コーティング 弦 ) | NANOWEB Anti-Rust Corting 80/20 Bronze 弦 Light 012-053 【正規品】 11052 - 3P

無難ですが、エリクサーも結構良いです。

コーディング弦の宿命化、若干高音が過度にキラキラするのが最初は気になりますが、それは弦を貼り替えて一ヶ月ほど。その後は音が安定してきます。

エリクサーは好き嫌いが分かれるらしいですが、個人的にはコーディング弦で奏でるD-28の音は素晴らしいと思います。高音の繊細さが引き立つ独特の音を楽しませてくれる弦です

音の良さももちろんですが、寿命の長さもエリクサーの魅力。弦がすぐに錆びる時期にエリクサーを使うことで、良い音を確保しつつ、無用な弦交換を避けることができます。コストパフォーマンス的にエリクサーはお得です。

おすすめ度:☆☆☆☆☆☆☆☆☆

弦を変えればギターも変わる

マーティンD-28は、ストロークでもフィンガープレイでも、どんなプレイにも対応したアコギの定番モデル。自分のプレイスタイルにあわせて、弦をコーディネイトしていくことで、D-28の魅力を更に引き出すことができます。

D-28は長く付き合えるアコギの名器。いろんな弦を試し、そのなかでも特に良い弦を選び、ギターが持つ潜在的な力を、積極的に引き出してあげたいと思います。