ドイツ、ウルムに2日滞在した感想など

ウルム

世界一高い大聖堂で有名なウルムに滞在した感想です。ドイツの旅行先を探すときの参考になれば幸いです。

雰囲気など

のんびりした雰囲気の良い街でした。歩いている人も、目が合えばニッコリと「ハロー」と言ってくれます。

街の店員も愛想の良い人が多かったです。こちらの地方を旅するコツは、笑顔でハローと言うことですかね。

個人的には、街の雰囲気が大好きです。都市部に比べ、人々の空気がゆったりしていて、街を歩いていたり、ホテルで休んでいるときに聞こえる聖堂の鐘の音がいいです。とても雰囲気があります。

観光場所について

2日滞在しましたが、ウルムで観光する場所は大聖堂や傾いた家くらい。観光メインなら1日滞在すれば十分かも。

いろいろな場所を見てまわるというより、景色の良いホテルをとって、のんびりゆったりとした時間を楽しむのが良いところだと思いました。現地の人の暮らしを体感できます。

主な観光場所

・大聖堂(体力に自信がある方は、上まで登るのがオススメ)

・市庁舎

・傾いた家

・ショッピング街

気候について

朝の9時過ぎから日が沈む夜の9時過ぎくらいまでは、本当に気持ちのよい気候です。日中はポロシャツ、Tシャツ1枚着ていれば十分かも。朝と夜が少し寒いので、1枚羽織るものを持っていけば、1日対応できます。

食べ物について

ホテルの朝食は美味しかったのですが、街の食堂はイマイチ。郷土料理を食べましたが、味が濃い&量が多いので正直食べるのがしんどかったです。

軽く食事したいなら、パン屋があるので、パンを買って食べるのが安上がりかも。それか、ドナウ川沿いにあるカフェで軽食するのがオススメ。

まとめ

ドナウ川の景色も良いし、プラプラと街を歩いていてもよし。疲れたらカフェでまったりコーヒーでも飲んでいればよいので、穏やかな時間を過ごせます。

朝と夜がやや寒いですが、昼の日差しはとても気持ちいいです。私も、こんな街でのんびりと仕事をしながら暮らせればなぁ、と夢想してしまいます。

2日間の滞在でしたが、のんびりゆったりできました。景色よし、雰囲気よしで、ウルムに来て良かったです。

ウルム観光の記録はこちら

ウルム1日目

ウルム2日目

フォローする