札幌で新しい物件探しをスタート。物件探しは難しくも楽しい

午前中に仕事をはじめ、税理士に送る書類の作成等、ずっとたまっていたことをこなし、午後から早速札幌の物件探し。まずは予約していた琴似の不動産屋へ向かいます。

ところで今日と明日は琴似神社の祭り。

琴似

テキ屋が軒を連ね、通りはすごく賑わっています。

テキ屋

不動産屋へ着いたら担当者の方にご挨拶。メールで教えてもらった物件のほか、いくつか新しい物件の紹介を受けます。

そのなかから気になった物件に見学。今回は札幌暮らしなので、とことん物件を見て回る予定です。

目標エリアは中央区西側。話題の円山公園の物件も見学に行きましたが、良い物件があるものの、やはり家賃が頭一つ抜けて高い!

物件

個人的に物件の窓から見える眺望はかなり重要。住みやすさを左右するポイントだと思っています。

物件からの景色

見学した某物件のエントランス。こういうだらしない人(ルールを守らない人)が住んでいる物件は嫌だなー。騒音問題のリスクをビンビン感じます。

NG

でも物件をいろいろ見ていると、本当に物件によって住人の質が違うのを実感します。だからこそ、細かいところもうるさいくらいチェックしたいもの。

家賃が同じで物件のグレードが同じでも、物件によって住人層の違いが察せられます。なんでだろう?何が違うのだろう?)

ということで本日は昼からだったので5件しか物件を見ることができませんでした。

円山エリアで気になる物件があったものの、家賃が高いのと、希望の最上階でないのが気になるところ。

とはいえ、今はまだ焦る必要はなし。明日は午前中から物件チェックに行き、1日しっかりと物件をチェックしたいと思います。

賃貸は一度契約すると長い間お金を払うことになります。だからこそ、そこだけは徹底的に妥協せずにこだわりを貫きたいところ。

それに今回もいろいろ不動産の営業マンの方に、物件の話をいろいろ聞こうと思っているので、そこで得た情報は、このブログでシェアしたいと思います。

さて、明日も良い物件と出会えますように!

コメント