「3月になった!」と思ったら札幌は大吹雪

ニュース

朝起きて窓から外を見ると、景色は真っ白な状態。

それでTVをつけてNHKを見ると、なんと「人命に関わる恐れ」というテロップが出ているではないですか(驚)

TV

いわゆる暴風雪で、飛行機も電車も船も、大混乱しているみたい。

昨日からそろそろ天気がやばくなるという話は聞いていましたが、札幌はなかなかヤバそうな状態。

こういう日は、家でじっくりしているのが良いのですが、今日はどうしても食料品の買い出し等で外出しなければならないので、まだ午前中のうちに外出。

それでも・・・。

西線16条近く

ほんのわずかな外出ですら辛いくらいの雪。おまけに風が増えているので、その風に雪が乗ってくるので、寒いこと寒いこと。

こういう日に市電を待つのは最高に辛い。市電は個人的に風情があって好きですが、便利さや快適さにはやっぱり、地下鉄に軍配が上がります。

市電西線16条

ということでなんとか家に戻ってきて、温かい部屋で過ごす素晴らしいを実感していますが、このひどい暴風雪は明日まで続く模様。

今も窓からは真っ白、大雪がビュービュー吹いている音が聞こえてきます。

ニュースでは不要な外出を避けてください、という話なので、今日はもう、大人しくしていたいところ。

近頃は道産の美食生活がたたってますます太ってしまう一方なので、夜はウォーキングで運動。ささやかな抵抗を試みていますが、こんな日に運動するのはさすがに控えたいところ。

それにしても、もう3月になったというのに、まだまだ札幌の春は遠い。しかし、今が冬の最後の最後の寒さ。

冬来りなば春遠からじ。もうすぐそこにやってくるはずの、春を楽しみにしています。

コメント