素晴らしい景色に美味しい料理。観光とはまさにこういうことだと思う。2018年5月 道南観光2日目

函館2日目。

今日の天気はあいにくの雨。とはいえそれほどひどくはないので、傘を持ちつつまずは五稜郭へ。

ここへ来たのは2014年の5月ぶりですが、またこうしてここへ来ることになるとは。

五稜郭

ここの桜は相変わらず素晴らしい。

五稜郭の桜

堀で泳いでいるアヒルがこんなとこに。おまけに警戒する様子すら見せないとは・・・。

かわいいアヒル

五稜郭を見てまわったあとは五稜郭タワーへ。

五稜郭タワー

ここからは五稜郭だけでなく、函館の景色が一望できます。

絶景

函館の景色を楽しんだあとは、まず名物店のラッキーピエロへ。行きたいと思いつつも、前回は行く時間がなかったため、今回にてようやく念願が叶います。

ラッキーピエロ

注文したのはテリヤキバーガーとスペシャルポテト。率直にいって、「この価格で、このボリュームはありえない!」と驚愕。

予想以上にお腹が膨れてしまいます。

ハンバーガー

ラッキーピエロでお腹を満たした後は函館名物の蔦屋。

函館の蔦屋

ここだけ特別仕様の店コンセプトらしく、店内は驚くほど広々とし、かつ通常の蔦屋とは一線を画した、スペシャルな場所になっています。

店内

もちろん蔵書もたんまり。函館に住んでいたら、通う本屋はここが第一になりそう。

本

ということで、函館で見たかった場所、行きたかった場所はすべて行き、あとは札幌に帰るのみ。

その前に最後、道南を訪れたらぜひ通いたい店、八雲のハーヴェスト八雲へGo。

ハーベスタ八雲

こちらは一言で言えば某フライドチキンチェーンの超上位互換的なコンセプトの店で、道産の健康的なチキンが楽しめるお店です。

聞いた話だと、ピザも絶品らしい。

ハーベスタの絶品チキン

ということで、天気はいまいちでしたが、それ以外は何もかもが満足。

素晴らしい雄大な景色に美味しい料理。たったそれだけで、もう十分すぎる時間を過ごすことができました。

これからはどんどん北海道も暖かくなってくるので、観光にはピッタリ。実際、富良野や美瑛、訪れたい土地はたくさんあります。

そう、まだまだ北海道の見るべき絶景、味わうべき絶品料理はたくさんあります。

「これを見ずに、これを食べずに、北海道を去ることはできない!」

そんな北海道の良さを堪能できた体験でした。