2015年5月大阪出張2日目

大阪出張2日目。

今日は午前はゆったりといろんなことを楽しみ、午後に予定だった仕事のため、大阪中心部へ。

大阪駅

あれこれ歩きまわったせいか、用事が済む頃は珍しく足が棒に。夜までプラプラ大阪を楽しもうと思いましたが、夕方には新大阪駅へ。

前回の出張同様、今回も1泊2日と短い滞在となりましたが、個人的には、学生時代の思い出の場所を巡り、温故知新。

同時に、大阪ならではのサービス&時間を体験して、全体的には、大変満足のいく時間を過ごすことができました。

いろんなことを体験し、出ていくものも出ていきましたが、人生で大切なのはいろんな経験を積むこと。失敗もありますが、良い経験ができれば、それが、いろんなところに生きていきます。

それにしても、関西は大学時代4年間を過ごした土地。

学生時代に過ごした場所、馴染みの場所を訪れてみると、本当に時間の過ぎていく早さを感じてしまいます。

何事も一期一会、今の時間は一度きりのものであって、結局いつかは、何もかもが変わっていく。

今、経験すること1つ1つに意味があって、それを積み重ねていくのが、人生というカタチになっていく。であるなら、どんなときも、今しかできないことをしっかりやる。

結局はそれがベストで、今の時間を何か意味があるものと考えてムダにしないこと。そうすれば、いつか、人生を振り返ることで、経験してきたことの意味が見えてくる。

人生にムダな時間はないとよく言われますが、本当にそうだと思います。今回は、そのことを実感した出張になりました。