やるべきことをすれば何も後悔はない。2015年4月札幌滞在最終日

すすきの

札幌もいよいよ20日間に、長かった札幌での日々も今日でおしまい。

今日は残りの時間を後悔しないよう、用事やすべきことをし、今までの様々な体験の総決算に。結果、非常に充実した日となり、もはや心に迷いなし。

すべきことをやり、体験したいことをし、そこから学ぶべきことを学んだ今、きっと今回の体験が、のちのちの人生で生きてくることを確信しています。

まぁ、すべての結果が、思い通りにいったわけでもなく、いろいろ葛藤したことも。

ある程度起こりうる現実的な問題を想定していましたが、自分にはまだまだ覚悟ができなかったことを自覚。

努力だけではどうしようもない問題がある場合、やはり最後に必要なのは覚悟なのかもしれません。

だからなのか、覚悟が決まっていない今、決断しても、きっとその選択はバッドチョイス。分かってはいましたが、私にはまだまだ時間が必要です。

まぁ、人生はどこでどうなるか分からないもの。

もしも、どこかでなるべきことがなるようになっていたとしたら、今度は、もっと具体的に、障害なしに、物事が進んでいくことになるのかもしれません。

今できるのは、今回体験したことを、自分の幻想抜きに、現実的な視点とそれ相応の覚悟を持つことかもしれません。

とりあえず、今はじっくり、今回の経験を整理して、現実的な問題を考えていきたいと思います。