北の大地に春が着々と近づく。2015年4月札幌滞在14日目

テレビ塔

札幌滞在14日目。

あぁ、何と時間が過ぎるのは早いことか。今日は午前中に仕事をして、気ままに時間を潰す一日に。

ここ数日のことを考え、これからどうするか、どんな展開が待ち受けているのかを想像していると、人生は本当に面白いものだなと思います。

「これから、こういう事態が想定されるので、こんなふうに対処しよう。」

と事前に準備して予想しても、結局は予想外、想定外のことが起こって、何もかも完璧に対応することはできません。

物事が自分の期待通りに進むことも決してありません。しかも悪いことに、気がつけば地雷原を進んでいけなければいけない状況になっていることも。

それにしても、我ながら、どうしてこうも難しい道をあえて進んでしまうのか、考えてしまうところもありますが、人生はいつどこでどうなるか分かりません。

5年前の自分なら「絶対あり得ない!」と思った選択をしつつあるのが、人生の面白いところ。他にも選択はあったはずですが、1つの選択をしつつある。

慎重になって熟考すれば、もっと簡単で楽、良い結果へ向かう道はあるのかもしれませんが、人生万事塞翁が馬、ときにはあえてバカをしてもいいかと思うこの頃。

まぁ、一時的に痛い思いをするのかもしれませんが、もしかしたら、その痛い経験をすることが、もっと良い経験をするための、試金石になるかもしれません。

何があっても、それは必要なこと。そう考えれば、日々の出来事、想定外の事態への覚悟が決まります。

結局は、自分の人生、運命を信じる他はないのかもしれません。