金沢2日目、墓参りのため石川の田舎へ

今日は朝早くホテルをチェックアウト、墓参りのため金沢から田舎へ向かいます。

田舎風景

今日墓参りするのは、母方の祖父。2003年に他界した祖父ですが、若い頃は戦争へ行き、終戦後は料理の腕を活かし料理屋を開業。

「飲む打つ買う」で派手な暮らしをしたそうですが、おしゃれな服装と長身、今で言うイケメンで、女性にモテたそうです。

70を超えるまで長く健康だったそうですが、2002年の末、体調が悪いと病院に行ったところ、癌が発覚。医者に強制入院させられましたが、そこでモルモットのようなひどい扱いを受けたそうです。

入院後、みるみる体調が悪くなり、入院後わずか1ヶ月あまりで他界。担当医はその過程を自身の論文やら何やらに活用したそうですが、この話を知り、「医者の話は無条件に信用しないぞ」と思っています。

ともあれ、今日、短いながら、きちんと墓参りできて気持ちがスッキリしました。親戚一同、墓に行って、挨拶にいく。「こういうとき、自分は日本人なんだなぁ」と思います。

墓参りのあとは親戚のうちへ行き、親戚付き合い。

子どもの頃、このような親戚の集まる場所は苦手というか、正直退屈でしたが、大人になった今、親戚同士の付き合いには、それなりの意味があり、集まった一同、皆血がつながっていると思うと、不思議なものです。

親戚におじさんからは「早く結婚しろ」と怒られましたが、まぁ、親戚の家族連れを見ていると、いいなぁと思っている自分がいます。

このような感じで、今日は法事で1日が終了。夕方7時近くにホテルにチェックイン、近江市場へ。

近江市場

ここで寿司を食べ、今日は終了。

明日は金沢を観光し、兼六園やいろんな観光地を楽しみたいと思います。

コメント