アコギ

楽器・機材

経年変化を楽しむ。良いアコギが一生ものの理由

2014年の7月、国産アコギ会社大手、ヤイリギターのK.Yairi Custom Shop NFO-Custom GPというアコギを購入、2年が経ちましたが・・・。 最初の少し硬かった音が、だんだんとまろやかになってきて、購入...
私と音楽

気をつけないと騒音トラブルに!?賃貸とアコギの防音対策について

賃貸暮らしのアコギ好きにとって悩むのが、騒音のトラブル。 楽器演奏は防音が心もとない賃貸物件では騒音トラブルの原因に。生音が最高に素晴らしいマーティンD-28など、響きの良いアコギを壁の薄い賃貸で「ガツーン!」と弾くと・・・ ...
楽器・機材

これでまた弾き込める!ギブソンのヴィンテージギター Lg-3をリペアした感想

2014年3月に購入したヴィンテージギター、ギブソンLG-3(1948年~1951年製)。 購入以来、演奏性に問題なく使えていたものの、2015年6月の札幌出張から戻り、チュニーングしようとしたところ、6弦のペグの糸巻部分がポロッと外...
楽器・機材

楽器屋でギブソンのハミングバードとヤイリのメイプル合板モデルを弾き比べしてきた結果

2015年3月&4月の札幌滞在、訪れた札幌駅周辺の楽器屋さんで、ヤイリのメイプル合板のギターを発見。そこで試奏させてもらったのですが、なかなか音が良かったです。 弦を鳴らすと、シャッキと音が反応、軽やか、しかし明確の音が出て、...
楽器・機材

2014年1月に購入したマーティンD-28を1年間弾きこんで気がついた5つのこと

憧れだったアコースティックギター、2013年製のマーティンのD-28を購入してから気がつけば1年。今では、すっかりD-28の音に魅了される日々です。 このページでは、新品のD-28を1年間弾きこんで実感した、個人的な感想をまと...
私と音楽

東京御茶ノ水のアコギショップ巡り 各店の感想など

御茶ノ水と言えば楽器街が有名。 特にこの街はギターが有名で、御茶ノ水の楽器街で、国産モノから海外ブランド、中古から新品、ビンテージものまで、様々なギターを見つけることができます。 私も、愛器を見つけるために、新幹線で上京...
楽器・機材

こんな国産アコギが欲しかった。K.Yairi Custom Shop NFO-Custom GPを入手

国産のアコギ(スモールボディ、サイド&バックは単板のインディアン・ローズウッド)を欲しいと思い情報収集すること数ヶ月、ふと目にしたウェブサイトのギターに目が釘付けに。 そのウェブサイトがこちら。 ギターの説明文を読むと、...
楽器・機材

マーティンD-28にピッタリの弦を探し求めて

愛用しているマーティンD-28のギター弦を試しています。 アコギは弦を変えると音がかなり変わるので、様々な弦を購入し、音質を研究するのは、アコギならではの楽しみ。マーティンD-28にピッタリな弦を探し求め、コーティング弦やブロ...
私と音楽

国産アコギに興味津々

アコギの魅力に取り憑かれてからというもの、ギター欲しい病にかかってしまい、来る日も来る日も、アコギの情報収集に夢中になってしまう毎日です。 ※ギター欲しい病とは ギターを買っても新しいギターが欲しくなる不治の病。注意しないと...
楽器・機材

ヴィンテージギターもいいが、新品のギターも独特の良さがある

新品のギター、ヴィンテージのギター、それぞれのアコギを所有して、教本や楽譜を活用して、毎日ギターを弾いています。 ヴィンテージの完成された音も良いですが、自分が一から育てて弾きこんだ新品のアコギの音の成長を実感できるのが、密か...