金沢3日目、市内観光へ

昨日で親族の法事は終了。今日は金沢市内を観光し、家に戻ります。

朝早くホテルをチェックアウト、まずは兼六園周辺へ向かいます。

兼六園近く

近くの駐車場に車を停めます。(近隣の買い物をすれば、駐車代金がお得になります。)

駐車場

まずは加賀百万石の象徴、金沢城へ。

金沢城入り口

昔の建物は残念ながらほとんど消失していますが、昔はこの城内に金沢大学があって、角間に大学が移転するまでは、城がキャンパスとして利用されていたそうです。

金沢城内

それにしても暑い日です。城の堀の水も干上がっています。

金沢城内の景色2

昔からある歴史ある建物。ここは武器庫だったらしく、第二次大戦中軍隊が金沢城に駐屯したときも、ここが倉庫として利用されたそうです。

鶴丸倉庫

城の上の高台から見える絶景。前田の殿様も、この景色を見たのでしょうか。手前には兼六園があります。

城からの絶景

金沢城を観光した後は兼六園へ。人の手がゆき届いた、素晴らしい庭園です。

兼六園

兼六園からも金沢市街が一望できます。広い空に山、そして家々。何とも言えない気持ちになります。

兼六園からの絶景

金沢城は歩いていて暑くて仕方なかったのですが、兼六園に入ると、あまり暑さは感じませんでした。木々に水、自然があるところは、涼しく気持ちの良い風が流れてきます。

兼六園内の小川

それにしても、先人たちの文化的感性というか、自然と人の手が調和した景色は、何とも言えない美しさがあります。

兼六園の景色2

兼六園を観光したあとは市内のデパート街へ。市役所の近くの駐車場に車を停め、大和というデパートへ。

片町周辺

周辺をぶらつき、金沢観光は終了。金沢西インターへ向かい、家に戻ります。

2泊3日、短い旅でしたが、今回は旅というより法事がメインなので、じっくり観光できたのは、最終日くらい。

金沢は小さい頃から何度も来ている街なので、大体は分かるのですが、来るたびに、街が変化し、景観が変化していきます。

「年を取っていくのはこういうことなのかな」と不思議な気持ちを抱きつつ、短い旅を終えます。

コメント