やっぱり北海道は広い。札幌から2時間30分かけて帯広へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌では晴れの日が続き気温も上昇。

天気も良くなってきてなんとなく旅に出たくなったので以前から「行こう行こう」と思っていた帯広へ行ってみることに。

札幌駅から「スーパー十勝」に乗って帯広駅までやってきました。

時間的にはおよそ2時間30分、東京大阪くらいの距離で、実に北海道は広いもんだと、改めて実感します。

帯広駅

今回は全くノープラン、何も考えず帯広へやってきたので、どうしようかと思案。

まずホテルに荷物を預け、駅で名物の豚丼(うな重のうなぎを豚verのような感じ)で腹ごしらえ。

それから駅周辺をぶらついてみることに。

駅周辺

駅周辺には複合商業施設が少ないようで、デパートがあるくらい。

デパート

アーケード通りもありますが、シャッターがおりている店が多く、寂しい感じがします。

シャッター街

そんな感じでブラブラ歩いていたら夕方に。

ということでホテルに戻りのんびり。今回のホテルは大浴場があるので、そこで何度もお湯につかり、ゆったりすることに。久々ゆっくりできたので、とてもリラックスできた気がします。

思えば、札幌に引っ越してきて今年で2年。

あっという間に時間が過ぎていきましたが、なんだかんだと慌ただしく、ゆっくり物事を考える時間が取れない日々が続いていた気がします。

こうして時間を見つけて旅行をして、今までの暮らしを振り返ってみる時間がとれたのはとても良かった。

そんな感じで、特に観光という観光をしたわけではないですが、久々の旅で、いつもとは違う時間を過ごせて満足。

明日も少しは帯広を観光できそうなので、インディアンカレーを食べて、観光できるところは観光してみたいと思います。

関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク