思い出を優しく彩る穏やかなピアノ曲『青春の面影を探して』のご紹介

動画のサムネ

楽曲にご興味をお持ちいただきありがとうございます。

このページではAudiostockで販売、YouTubeで無料公開しているオリジナル曲『青春の面影を探して』についてご紹介させていただきます。

プロフィールはこちら

『青春の面影を探して』について

『青春の面影を探して』は「若き日々の思い出」をテーマにした、明るく、そして優しげなピアノの旋律が特徴の曲です。

ピアノにストリングスといった王道的な編成でメロディの素朴さを生かした、飽きのこないサウンドを楽しむことができます

チャンネル登録する

楽曲データ

作曲年:2000年

制作環境:Logic pro X

使用楽器:ピアノ、ストリングスなど

テーマ&制作のきっかけ

本曲『青春の面影を探して』は私が作曲したもののなかでも、初期のものになります。

もともとはギターにリズムを中心とした、全く別のアレンジですが、今回AudiostockにBGMとして登録するにあたり、ピアノを中心としたアレンジに一新。ピアノを中心に、オリジナルが持つメロディの素朴さを生かした構成にしました。

「いつかまたこの場所で、きっとまた会おう」

これが本曲の根底にあるメッセージです。私たちはみな、10代という若き日々を過ごし、そして年を重ねていきます。そのなかで、失われていくものもたくさんあります。しかし、かつてともに同じ場所で、ともに時間を過ごした人々との思い出が消えることはありません。

それはきっと、人生の大切な宝物なのです。

関連情報

A’s Music Channel

Audiostockで使用権を購入する

楽曲の二次使用について