A’s Music Channel 著作権・二次使用・禁止事項に関して

内容を説明します

A’s Music Channelをご覧いただき、ありがとうございます。

こちらのページでは、楽曲の著作権及び、二次使用等についてご説明させていただきます。ご利用に関してはこちらをご覧ください。

楽曲の著作権者について

A’s Music Channelで公開している「楽曲」の著作権は私(保坂瑛人/Akito Hosaka)が所有しています。

動画に使用している「写真」の著作権はその限りではありません。CC0や著作権フリーのサイトより使用させていただいています。

楽曲の二次使用について

私が著作権を所有する「楽曲」の二次使用に関しては、あなたが次の条件に該当する場合、クレジット(著作権表示)を表示することによって、ご利用いただくことができます。

個人の方(非商用目的での利用)

原曲の著しい改変がなく人格権が保護される範疇において、楽曲の二次使用が可能です。(ただし楽曲の販売は不可)。「クレジット(著作権表示)を表示すること」によって、ご利用いただくことができます。

楽曲をクレジット表記なしに使用したい場合や音楽活動をご支援くださる場合、下記「商用目的の個人及び法人の方」と同じ方法にてご利用ください。

商用目的の個人及び法人の方

商用目的のために楽曲を使用する場合、楽曲の二次使用にあたってはAudiostockにて使用権を購入いただいた上、ご使用下さい。

Audiostock

ただし、学校法人等における「教育を目的とした使用」の場合は著作権法に則り、クレジット(著作権表示)を表示することによって、連絡不要でご自由にお使い頂けます。

その他

著作権法に記載されている著作者に連絡不要な使用のケース(私的利用のための複製、営利を目的としない利用)では、楽曲の二次使用の許諾は必要ありません。

禁止事項

楽曲の商品化

私(保坂瑛人/Akito Hosaka)が所有する楽曲は「非商用目的の個人の方」に限り、クレジットを表記することによって二次使用することができます。

例)動画での使用など

しかし、楽曲を商品化して販売することはできません。クレジット表記があっても公開差止め及び使用料請求の対象となりますので、ご注意ください。

無断転載

クレジットの表記なしに楽曲の二次使用をすることはできません。いかなる形であれ、楽曲が用いられているにも関わらずクレジットの表記がない場合は「無断転載」と判断致します。

ただし、Audiostockを通じて楽曲の使用権を購入されている場合は、その限りではありません。

楽曲のご使用に関するご連絡はこちら

以上、楽曲のご使用に関するお問い合わせやご連絡、無断転載等はこちらからご連絡いただければ幸いです。よろしくお願い致します。

お問合わせの内容はこちらで宜しいですか?
宜しければチェックして送信をクリックして下さい。