悠久の時を刻む力強いピアノオーケストラ『永劫の時』

動画のサムネ

楽曲にご興味をお持ちいただきありがとうございます。

このページではAudiostockで販売、YouTubeで無料公開しているオリジナル曲『永劫の時』についてご紹介しています。

『永劫の時』について

『永劫の時』は力強いピアノと壮大感のあるストリングスが特徴のピアノオーケストラです。「悠久」をテーマに、壮大な時の流れをピアノやストリングスといった、クラシカルな楽器で表現した作品になっています。

オリジナル

楽曲データ

作曲年:2021年

制作環境:Logic ProX

使用楽器:ピアノ、ストリングス、クラリネット、オーボエ、フルートなど

チャンネル登録はこちら

スローテンポVer

ハイテンポVer

後日追加

リズムなしVer

エレピVer

テーマ&制作のきっかけ

本曲『永劫の時』のテーマは「悠久」、すなわち長く長く続いていくものです。

「国破れて山河あり」という美しい表現があるように、私たちが生きているこの世界は、変わっていくものと、変わらないものがあります。

人の一生は地球の長い歴史から見れば瞬きのようなもの。私たちはみな老い、やがてはこの地を去っていきます。その中で、春が来れば花は咲き、この大地、地球は変わらずに生命を循環させていきます。

本作品では、ピアノやストリングスといったクラシカルな楽器を中心に、シンプルかつドラマチックな作品を目指しました。永劫と続いていくような壮大感をベースにしつつ、やがてはうつろい、変化していく。

そんな予感を秘めた、作品になっています。

Audiostockで使用権を購入する

関連情報

A’s Music Channel

楽曲の二次使用について