美しくも激し過ぎる情熱が溢れた叙情的な曲『追憶の樹海』のご紹介

動画のサムネ

楽曲にご興味をお持ちいただきありがとうございます。

このページではAudiostockで販売、YouTubeで無料公開しているオリジナル曲『追憶の樹海』についてご紹介させていただきます。

プロフィールはこちら

『追憶の樹海』について

『追憶の樹海』は情熱的なピアノとストリングスが織りなす旋律と破壊的なエレキギターのサウンドが混じり合うウォール・オブ・サウンドが特徴的な曲です。

叩きつけるようなアタック感の強い感情的なピアノ音を中心として、幾重にも重ねられた雷鳴のようなエレキギターと荘厳なストリングスのコンビネーションが生み出す独特の音空間を楽しむことができます。

チャンネル登録する

楽曲データ

作曲年:2004年

制作環境:Logic Pro9

使用楽器:ピアノ、エレキギター、ストリングス、ドラムなど

テーマ&制作のきっかけ

『追憶の樹海』のメインとなるキーワードは「過去の思い出」です。

人生は常に前を向いて進んでいくだけでなく、ときに後ろを振り返って、自分が残してきたもの。やり残してきたことを思い出す瞬間があります。

そして、やり残したことへの後悔があまりにも強すぎたとき。過去に囚われ、前へ進むことを忘れてしまうのが人生でしばしば陥る過ちです。

本曲では、思い出の森のなかで迷いさまよう葛藤の心象世界を音楽として表現しています。それは私自身が20代の頃、10代でやり残したことをやり直していたときの思い出の曲です。

それは学生時代の夏休み。実家へ帰省、なかなか眠れずにふと思いついたメロディをもとに誕生した極めてシンプルな曲でしたが、「深い森の中」という世界観を適切に表現する方法として、重層的なアレンジになっています。

Audiostockで購入する

関連情報

A’s Music Channel

楽曲の二次使用について