上昇志向

健康・暮らし

やっぱり人は環境の生き物。『なぜ一流の人は自分の部屋にこだわるのか?』を読む

あなたが暮らす部屋にあなたの未来あり? 八納啓創著『なぜ一流の人は自分の部屋にこだわるのか?』の読書感想です。読んで気になった内容やポイントをまとめています。 最高の未来はまず部屋にこだわることから。その理由がこちらです...
心理学・自己啓発

人生で必ずやって来る「転機」の効果的な対処法とは?『トランジション』を読む

人生で訪れる転機をどのように乗り越え、ピンチをチャンスに変えていくか?変化に適応していくための考え方を学べる本『トランジション』の読書感想です。 『トランジション』について 本書はキャリア開発の分野で有名だという著者がいかに変化...
ビジネス・経済

『劇場化社会』の読書感想。「自分が主役になれる舞台を自分で見つけろ」という話

これからは個人の時代。 会社に依存しておんぶにだっこ。「○○会社の誰々です」ではなく、「○○という仕事をしている誰々です」となること。 それが本当の意味で、安定して生きていくための心得であること。そのことを実感できるのが...
お金・投資

『一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学』の読書感想。ガチのお金持ちを目指すならやっぱり投資?

世の中にはとんでもない結果を出す人あり。 人とは違う視点。違う発想で大成功。大量のお金を稼ぐ人が存在していることが分かるのが本書。 cis著『一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学』(角川書店)です。 『一人の力で日...
思想・哲学・人生訓

『遅咲きの成功者に学ぶ逆転の法則』の読書感想。自分の限界を決めるのは、いつでもやっぱり自分だけ!

人生、何歳になっても夢を持ちたい。理想の生き方を追い求め、自分という人生の最善を目指したい。 そんなとき、「大丈夫だよ」と背中を押してくれる本がこちら。佐藤光浩著『遅咲きの成功者に学ぶ逆転の法則』(文響社)です。 この本につ...
思想・哲学・人生訓

「どうせ無理」が人生をダメにする。『あたりまえを疑う勇気』の読書感想

人生無理なことは無理とあきらめないで、自分がしたいこと。思うことを前例にとらわれず自由に挑戦していく。 最強最高の人生を生きたいなら、まず自分自身の心を自由にすること。 「どうせ無理」 と誰かに言われても、そんなこ...
お金・投資

お金を無理なく貯める作法。『お金がいままでの10倍速く貯まる法』の読書感想

世の中にはお金が貯まる人と、お金に羽が生えたかのように、お金から逃げられてしまう人がいます。 では一体両者の違いはどこにあるのか?お金が貯まる人は具体的に何をどうしているのか? それを分かりやすく教えてくれるのがこちら。...
思想・哲学・人生訓

結果を出す人結果を出せない人の違い。『危険な二人』の読書感想

どうしたら仕事で結果を出し、世の中で一廉の人物になることができるのか? そのヒントが分かるのがこちら。見城徹&松浦勝人著『危険な二人』(幻冬舎文庫)です。 この本について 本書では出版業界。音楽業界。それぞれの業界で活躍し...
ビジネス・経済

成功に必要なのはまず野心、そしてぜったいあきらめない継続力。『成功はゴミ箱の中に』を読む

先日、『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』という映画を観ました。 こちらは、あのマクドナルドを大帝国に作り上げたレイ・クロックの自伝映画。 内容的には非常にビジネスライクで、成功には綺麗事なし。成功の野心と裏切り。...
札幌

札幌の穴場開運スポット。伏見稲荷神社の紹介&市電からのアクセス法

札幌に引っ越して以来、春も夏も秋も冬も、毎月1回は参拝している伏見神社。 こちらはいわゆる開運神社として有名な場所ですが、個人的には2016年の2月に初参拝。ご利益と言えば不適切かもしれませんが、仕事は順調。不安定な仕事柄にも...