自然環境の良さと便利さが融合。北広島市の暮らしやすさを調査

札幌市近郊、本州からの移住希望者に人気の高い街の一つ、北広島市の住みやすさを調査しているページです。

北広島市について

北広島市は札幌から快速電車でおよそ二駅(札幌→新札幌→北広島)の街。

名前の通り、広島出身の人々によって開拓された街で、札幌だけでなく北海道の空の玄関口、新千歳空港にもアクセス抜群の便利な場所に位置しています。

快速を使えば札幌へのアクセスは10分~15分程度。札幌市への通勤も可能だと思います(ただし冬の時期はきついかも?)。

JR路線図

街の中心となるのがこちら、JRの駅。

北広島駅

駅構内は広々としており、イベントスペースも。

駅構内

この駅西口を出ると、様々な施設があります。

食料品などを買い物ができる東光ストア。

東光ストア

北海道銀行や北洋銀行。

北海道銀行

郵便局。

郵便局

キタヒロというスーパー(雑貨屋?)。

スーパー

少し歩きますがコープ。

コープ

駅の東口を出ると、そちらは病院エリアです。

駅東口

いろんなクリニックが入っているビル。

いろんなクリニックの入ったビル

総合病院も。万が一のときも安心!

駅前の病院

市民会館(?)。

市民会館?

駅周辺で様々な施設があるので駅周辺で生活はできます。

やっぱり車は必要か?

とはいえ、歩いてこの街を調べていて個人的に感じたのは、北広島市に住むなら、「車はあったほうがいい」ということです。

北広島駅を出て1080号線に出ると、そこには様々なお店が並んでいます。

スーパー、DVDレンタル店、しまむらなどのカジュアルファッションストアなど、1080号線を中心に、生活に便利なお店がたくさん。

駅から歩いて行くのは厳しい場所にあるため、車があったほうが絶対に便利だと思います。

駅近辺のマップ

また、1080号線の通りには、農業体験ができるくるるの森という場所が。

くるるの杜

URL:http://www.hokuren-kururu.jp/

こちらで農業体験などができるようで、農業に興味がある方なら注目したい場所に。ここで様々な自然体験ができると思います。

三井アウトレットについて

ちなみに、北広島市の駅からは、バスで三井アウトレットモールへ向かうことができます。

三井アウトレットの案内

西口1番のバス停から直通のバスが運行。

西口バス停

距離はこれくらい。1080号線を通っていきます。

アウトレットまでのマップ

北広島駅からおよそ20分ほどで、三井アウトレットモールへ行くことができます。

三井アウトレットモール

なかはブランド服等のお店でいっぱい。

館内

館内は2階建てになっており、広々としています。

館内2

なかには激安で販売されている服も!?

セール品

三井アウトレットモール注目は、入り口入ってすぐの北海道物産特集コーナー。

このコーナーでは、道産の様々なものが売られています。

北海道の物産展

道産の野菜。

道産野菜

オリジナルのおかし。

オリジナルお菓子

道産野菜を使った漬物。

売り物

こちらは北海道産の食品を使った食事が楽しめる食堂。

食堂

メニューはこのような感じ。

メニュー

こちらでは道産の地鶏の親子丼を食べましたが、控えめに言っても、かなり美味しかったです。値段も高くなくお得な気分でした。

絶品の親子丼

車さえあれば、普段の生活はもちろん、この三井アウトレットモールに自由に行き来が可能。道産の食品を購入したり、有名服を少しお得な価格で購入することができます。

三井アウトレットだけでなく、全般的に、北広島市から1080号線へ行き、大曲の方向へ向かうと、いろんなお店が。

北広島市は、車があればとても便利で住みやすい街の一つになると思います。

賃貸について

住むために必要な賃貸。

北広島市の賃貸について調べてみると、物件の選択肢が、札幌に比べて限られているようです。

賃貸の相場

URL:http://www.homes.co.jp/chintai/hokkaido/kitahiroshima-city/price/

家賃は札幌と比較すると安いですが、物件情報が豊富とは言えないので、希望通りの賃貸を見つけるのは、もしかしたら難しいかもしれません。

移住を考えるなら、賃貸だけでなく、家やマンションを買うことも選択肢に入れたほうがいいかも。

北広島市への移住についての公的サポート

とはいえ、いきなりの移住はやっぱり不安なもの。

「北海道移住に興味がある、でも失敗したくない!」

そんなときに調べておきたいのが、役所などの公的機関のサポート。

調べてみると、北広島市は、役所が外からの移住者を歓迎しているようで、「お試し移住」という独自の制度が用意されているようです。

市のホームページ

URL:http://www.city.kitahiroshima.hokkaido.jp/hotnews/detail/00010454.html

20歳以上で、かつ将来的に北広島市に移住を検討されている場合、一定期間ですが、北広島市で生活できるシステムのようです。

また、こちらのサイトでは、北広島市についての便利な情報が掲載されています。

北広島市運営のサイト

URL:http://www.city.kitahiroshima.hokkaido.jp/sumitakunaru/

移住者の体験談等を確認することができるので、「北広島市への移住に興味がある!」という場合は、参考になると思います。

感想など

以上が調べてきた北広島市の街の情報になります。

基本的に、札幌や新千歳に近く、交通の便の良いところにありますが、どちらかというと郊外型の街。車を持っていれば便利に暮らせる街だと思います。

個人的に魅力を感じたのは、1080号から大曲へ向かう景色。北海道らしい広々とした土地、広い空、街と自然が融合したような、素晴らしい街並みです。

おまけに、店も充実していて、JRを使えば札幌や新千歳へ便利に行け、車なら三井アウトレットモールなどの便利な施設へもアクセス可能。

自然環境の良さと便利さが融合した、そんな街が北広島市だと思います

一応、北広島駅周辺なら、病院もスーパーも銀行も郵便局もあるので、生活できないことはないですが、車はあったほうが便利だと思います。)

唯一難しいかもと思ったのが賃貸で、札幌と比べ、どうしても選択肢が少なくなってしまいます。

移住に興味を持ったら、まずは役所のお試し移住サービスを利用して住み心地をチェックし、そのあとで、いっそ家かマンションを買ってしまう方がいいかもしれません。

まとめ

住みやすさ:車があれば快適な生活が送れると思います。

生活の便利さ:駅近辺で一応は生活可能で、札幌、新千歳へのアクセスも抜群です。

飲食店充実度:北広島駅中心にはほとんど飲食店がありません(数軒程度)。車を使って、1080号線の通りへ行くと、食事できるところがたくさん見つかります。

車の要不要:あった方が便利です。北広島で住むのであれば、車が必要だと思います。

賃貸:賃料は比較的安いものの、物件数が少ないため、納得のいく賃貸選びができない可能性があります。

札幌暮らしのまとめ記事へ