真夜中を駆け抜けるクールで幻想的なダンス曲『暁闇』のご紹介

動画のサムネ

楽曲にご興味をお持ちいただきありがとうございます。

このページではAudiostockで販売、YouTubeで無料公開しているオリジナル曲『暁闇』についてご紹介しています。

プロフィールはこちら

『暁闇』について

『暁闇』はファンタスティックなシンセサイザーのメロディと低音が効いた重厚感溢れるリズムが特徴の幻想的なダンス風の曲です。

音楽的な旋律の美しさとリズムの心地良さを両立した、ミステリアスで神秘的なサウンドをお楽しみください。

オリジナル

チャンネル登録はこちら

楽曲データ

作曲年:2020年

制作環境:Logic ProX

使用楽器:シンセサイザー、ドラムなど

ゆったりアレンジver

テーマ&制作のきっかけ

秋が終わり冬が来る。日に日に寒さを感じ始める時期に感じる切なさや哀愁は、どうやら私たちの祖先も感じていた感情のようです。

それを「もののあわれ」「風情」という言葉で知ることはできますが、日本というこの国で、四季折々の変化によって育まれる感性はとても豊かなものだと感じています。

本曲『暁闇』は重ためのベース&ドラムに、哀愁と浮遊感のあるシンセサイザーを組み合わせることで、幻想的でありながら現実的な躍動感のある独特のサウンドを生み出しています。

そのインスピレーションは、冬が近い秋の空が見せる、寂しげで美しく切ない、哀愁感でした。

関連情報

A’s Music Channel

Audiostockで使用権を購入する

楽曲の二次使用について