コラム

日常・雑感

何かしたいことがある。それならそのための「環境」を作る

2020年もスタートし、最近なぜか無性に音楽をまた始めたくなってきたこの頃。そこでキーボードを押入れから出してMacBookとUSB接続。 ロジックプロを起動したのですが、なんとキーボードのドライバがMacBookのアップデー...
日常・雑感

嫉妬で自分の大切なものをぶち壊してしまうお約束

先日、スターウォーズのエピソード1から3を一気観しました。 それで、この物語のカギを握るアナキン・スカイウォーカーがなぜ闇堕ちしてしまうのか。 それはまさに「嫉妬」という言葉で説明できることに気づきました。 は...
日常・雑感

居心地の良いホテルと居心地の悪いホテル、決定的な違いはココにあるかもしれない

旅は人生。旅先でいろんなホテルに泊まり、そこで普段とは違う一夜を過ごす。 個人的には、 「365日毎日ホテル暮らししてもいい」 それくらいホテルに泊まるのが好きな人間なのですが、ずっと不思議に思っていたことが一つあ...
日常・雑感

講義ノートは不変。なぜならそこに需要と必要性があるから

私が学生の頃、大学の近くに講義ノートを売っている店がありました。 講義ノートとは、いわゆる一般教養の講義の板書やレジュメをノートにしたもので、講義をサボるダメ学生には救世主であり、きちんと真面目に講義を受けている学生には手軽に...
日常・雑感

40歳まで貯金しない?人生を楽しむ秘訣は今したいことを、今すぐやること

『<貧乏のススメ>』という本を読んでいると、そこでユダヤ人の自己投資についての話が。 「一廉の人間になるためには自分に投資することが必要不可欠。投資が先、回収が後。だから自分磨きのためのお金はどんどん使いなさい」という話なので...
日常・雑感

10代の頃中原中也の「汚れちまった悲しみに」に心惹かれ、30代で「頑是ない歌」で中也の言葉が深く胸に響いた

近頃、武田鉄矢さんのバンド、海援隊の『思えば遠くへ来たもんだ』をYouTubeでよく聞いています。 哀愁のあるメロディーも心地良いですが、何より響くのは歌詞! 十四の頃の僕はいつも 冷たいレールに耳をあて レールの響き聞...
日常・雑感

本当にしたいことがあったとき、その覚悟を試す試練がやってくる

今日、個人的に経験したある不思議なことについて、忘れないために備考メモとしてこのページに書き残したいと思います。 目標を決めて行動、すると後一歩のところで問題が発生 個人的に、あることを心に決めて、アクションをスタート。そのため...
旅のお役立ち情報

海外でスリの被害に遭わないために意識しておきたいこと

2014年ブラジルワールドカップで、日本人サポーターが被害にあっているようです。 海外は日本とは違い、少しでも気を抜くと、すぐにやられます。私も、何度も海外に旅行に行っていますが、比較的治安が良いとされるヨーロッパで、3回スリ...
日常・雑感

折れない心をどうやって育てるか。話題の「レジリエンス力」とは

NHKの「クローズアップ現代」を見ていたら、レジリエンスというテーマの放送が。 要は、折れない心が重要で、その折れない心をどう育てるのか、企業は社員のレジリエンスをどのように高めようとしているのかという内容の放送でした。 ...