落ち込んだときに聴く凛と力強い癒やしのピアノ曲『北の子守唄』のご紹介

動画サムネ

楽曲にご興味をお持ちいただきありがとうございます。

このページではAudiostockで販売、YouTubeで無料公開しているオリジナル曲『北の子守唄』についてご紹介させていただきます。

プロフィールはこちら

『北の子守唄』について

シンプルなメロディを基軸とした厳粛かつ荘厳なピアノ曲です。

主題となるメロディを子守唄のように意図的に繰り返すことによって、曲への没入感を高めています。

楽曲データ

作曲年:2020年

制作環境:Logic Pro9

使用楽器:ピアノ、シンセサイザー、ストリングス、エレピなど

テーマ&制作のきっかけ

それは雪が激しく降る午後のこと。電車で見かけたとある光景でした。

小さな赤ん坊を胸に抱いた女性が電車に乗車してきました。すると赤ん坊が突如、大きな声で泣き始めます。

母親は赤ん坊を慈愛に満ちた優しいまなざしでなだめ、あやします。そして赤ん坊はまた、静かに母親の胸で安らかに抱かれています。

これはわずか5分程度の出来事でしたが、そのとき感じた感動を正しく文字で表現することはできません。

ただ一つ言えるのは、人が成長して大人になって生きていけるということはその成長を見守ってくれた誰かがいた、ということ。

人は誰かに支えられ生きているという当たり前の事実を、改めて思い出させてくれました。あなたは誰に、支えられていますか?

YouTube&Audiostockはこちら

A’s Music Channel

Audiostockで使用権を購入する

楽曲の二次使用について