考え方

思想・哲学・人生訓

分かったことは人の本質が変わらない、ということ。『エセー』を全巻読破した感想

モンテーニュ著『エセー』(岩波文庫)を全巻読破した感想です。人間の「不易」を知りたい方は、じっくりこの本を読む価値があります。
教育・勉強・読書論

『本物の教養を身につける読書術』の読書感想。本を読む人だけが得する本当の理由がこちら

ネットさえあれば今すぐカンタンに情報が入手できる時代。 なぜわざわざ本を読む必要があるのか?ネットではダメなのか?その理由がスッキリ理解できる本がこちら。 出口汪著『本物の教養を身につける読書術』(ぴあ)です。 『本物...
思想・哲学・人生訓

『お金に悩まず、幸せになれる方法』の読書感想。人として間違った生き方が不幸を招く?

「お金を儲けて成功して異性にモテて有名になって、人よりたくさん良い思いがしたい」 そう思うのは人のサガなのかもしれませんが、必ずしも表面的な成功が幸せにはつながらない。 むしろ、表面的な成功に固執すればするほど人生に大き...
思想・哲学・人生訓

『強運 ピンチをチャンスに変える実践法』の読書感想。運は結局考え方!

ツイてる人生を送るために何より大切なこと。 それは考え方。 自分はツイてると信じて、起こる出来事をポジティブに理解する。それは理想論に思えて極めて実際的な考え方。 そのことが分かるのが本書。 アパホテル社長と...
思想・哲学・人生訓

人として道を踏み外さない生き方。『人生を掃除する人しない人』の読書感想

仕事さえうまくいけば。お金さえあれば。 「~さえあれば」の生き方をやめて、人として清く正しく生きていく。その大切が分かる本がこちら。 桜井章一&鍵山秀三郎著『人生を掃除する人しない人』(東洋経済新報社)です。 この本に...
思想・哲学・人生訓

人生を生き抜く自分ルール。『人生の十か条』を読む

人生いろいろ。 挫折や失敗、トラブル、不運。生きていれば、本当にいろんなことが起こります。 人生何が起こって大切なのは自分自身を最後まで信じること。そのための拠り所となるのが、自分のルール。 「自分はこうする!」と...
心理学・自己啓発

人生で最低限必要なつながりは30人。『人間関係をリセットして自由になる心理学』を読む

人生を豊かにするのは人間関係。逆に不幸にするのも人間関係。 一体、幸せに生きていくためにどれくらいの人間関係が必要なのか。そのことが具体的に分かるのがこちら。 DaiGo著『人間関係をリセットして自由になる心理学』(詩想...
ビジネス・経済

人の行動に合理性なし。『予想通りに不合理』を読む

人の行動について、心理学や経済学など、様々な視点で研究。それを実用レベルで理解できる学問が行動経済学。 人はなぜその行動をするのか。なぜそれを買って買わないのか。その面白さが実感できる本がこちら。 ダン・アリエリー (著...
心理学・自己啓発

孤独でない人生は、孤独な人生よりずっと虚しい。『孤独の達人』を読む

もし、人生において本当に充実した人生を願うなら決して避けてはいけないことが1つある。それが、孤独になるということ。 それを主張しているのが本書、諸富祥彦著『孤独の達人 自己を深める心理学』(PHP新書)です。 この本について...
思想・哲学・人生訓

男の人生を安心かつ自信を持って生きていく方法。『男の居場所』を読む

男の人生、生涯にわたって「これこそがオレの人生である」と誇りを持つためには一体どうしたらいいのか。 その問題について真剣に提起している本がこちら、酒井光雄著『男の居場所』(マイナビ新書)です。 『男の居場所』について 本書...