考え方

思想・哲学・人生訓

ホリエモンの印象が180度変わる本。『ゼロ』を読む

堀江貴文著『ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく』(ダイヤモンド社)の読書感想です。ホリエモン=イキった拝金主義者というイメージをお持ちの方はぜひ、一読をおすすめしたい本です。
健康・暮らし

ローンで家を買う前に熟読したい本。『家なんて200%買ってはいけない!』を読む

上念司著『家なんて200%買ってはいけない!』(きこ書房)です。家をローンで購入すれば人生でどれだけマイナスになるのかを力説。将来後悔しないために読みたい一冊です。
思想・哲学・人生訓

人生を生き抜く自分ルール。『人生の十か条』を読む

辻仁成著『人生の十か条』(中公新書ラクレ)の読書感想です。人生どんなときも頼りになる心の指針を持つ。その大切さが実感できる本です。
心理学・自己啓発

人生で最低限必要なつながりは30人。『人間関係をリセットして自由になる心理学』を読む

DaiGo著『人間関係をリセットして自由になる心理学』(詩想社新書)の読書感想です。人間関係を必要な範囲で断捨離。誰かに悩まされない生き方のコツが満載です。
健康・暮らし

大切なのは自然かつ尊厳ある死に方。『最高の死に方と最悪の死に方』を読む

近藤誠著『最高の死に方と最悪の死に方』(宝島社)の読書感想です。深刻な病気になったとき、自分の人生を汚さない身の処し方について真剣に考えるための本です。
ビジネス・経済

人の行動に合理性なし。『予想通りに不合理』を読む

ダン・アリエリー (著)『予想通りに不合理 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」』(早川書房)の読書感想です。この本を読めば、人がなぜ合理的な行動をしないのか。不合理に決断してしまうのか。その特性が理解できます。
心理学・自己啓発

孤独でない人生は、孤独な人生よりずっと虚しい。『孤独の達人』を読む

諸富祥彦著『孤独の達人 自己を深める心理学』(PHP新書)の読書感想です。この本を読めば孤独は決して怖いものではないこと。何より必要なこと。自分の人生を素晴らしいものにするためのヒントが満載です。
思想・哲学・人生訓

男の人生を安心かつ自信を持って生きていく方法とは。『男の居場所』を読む

酒井光雄著『男の居場所』(マイナビ新書)の読書感想です。この本を読めば、男が自分の人生で後悔せず、充実して生きていくヒントを見つけることができます。
思想・哲学・人生訓

人生には、覚えて損がない言葉がある。『人生の結論』を読む

小池一夫著『人生の結論』(朝日新書)の読書感想です。人生、仕事、人間関係、運。ここには、生きることそのものについての本質的かつ、実用的な教えが満載。この意味でまさに本書は座右の書となる、素晴らしい一冊です。
思想・哲学・人生訓

ファイナルアンサーは人生に「正解」なし。『悩みどころと逃げどころ』を読む

ちきりん、梅原大吾著『悩みどころと逃げどころ』 (小学館新書)です。高学歴ブロガーとプロゲーマー、立場も考え方も違う2人の対談を通じて自分にとって正解を探すきっかけになります。