ワードプレスでブログをするならXサーバーとwpXサーバー、どっちがいい?

ワードプレスでブログを運営するためにワードプレス専用のサーバーのwpXと、安定性で評価が高いXサーバーの両方を使用。

使って結構経ったので、両方使った感想を忘れないようにメモしておきます。

wpX

このブログ(akit723.comのドメイン)で使っているレンタルサーバー。

公式

URL:https://www.wpx.ne.jp/

時々、wpX独自設定の関係で、更新がすぐに反映されないときがありますが、その点をのぞけば、スピード、安定性は抜群。

wpXはこのブログで3年以上使用し、ブログの記事数は1000を超えていますが、ブログの表示速度、ワードプレス管理画面のスピードはいつも快適。

さすがワードプレス特化のサーバーといったところでしょうか。

他社の某サーバーでもワードプレスでブログを持っていますが、記事数200を超えたあたりから少し重くなってしまいました。)

定期的にサーバーメンテナンスが入るのも安心。使っていて満足してます。

【ポイント】

ワードプレスの使用に特化したレンタルサーバー。ワードプレス以外使えないが、ワードプレスで快適なブログ運営をするなら、契約する価値あり。

Xサーバー

こちらはワードプレスも普通のサイトも両方いける万能型の定番サーバー。

公式

URL:http://www.xserver.ne.jp/

サービス運営歴10年以上、利用者数も10万人突破と、「レンタルサーバー借りるならココが安心」的な定番の人気サーバーです。

マルチドメイン使用を前提に契約、まずワードプレスを設置してみたところ、やや重いかなと感じました。

ところが、その後はwpXと同じくらいのスピード(ブログ表示のスピードとか管理画面の操作感とか)になったので、サーバー契約直後だけの現象かも。

いずれにせよ、1ヶ月近く使ってみて問題もなく、サーバーも快適。ワードプレスだけでなく、マルチドメインでHTMLのサイトを設置するなら、汎用性が高いかも。

【ポイント】

安定性・速度・使い勝手、料金、トータルで総合バランスが良いレンタルサーバー

ブログならどっちがいいか

「ブログは快適に運営したい。ワードプレスでもサクサク操作できて、記事もいつでもすぐに表示されるような、安定性とスピードに満足できるレンタルサーバーを選びたい!」

こんなふうに思い、ワードプレス特化のサーバーであるwpXと、安定性で評価が高いXサーバー、両方を使っています。

結論から言って、ワードプレスでブログを運営して、

1・安定性

2・表示速度

この2点を重視するのであれば、どちらを選んでも問題ないかも。

「ワードプレスでブログを作りたいけど、普通のホームページも作りたいな」

という場合はXサーバーの方がマルチドメインでHTMLのサイトも設置できるので自由度がききます。

私のこのブログのように、一つのドメインで、「ワードプレスで作ったブログをずっと更新していく」という場合はwpXでもいいかもしれません。

良いサーバーにお金を出しておけば、ブログの更新もストレスなく、安定したブログ運営ができます。どちらもサーバーとして安心して利用できるのでその点は安心です。

ブログ運営の目的等、他のサイトを作るかどうかを考えて、wpXかXサーバーを使い分けると良いと思います。