夜空に浮かぶ月を感じる穏やかなピアノ曲『今宵も月を眺めて』の解説

美しい満月

楽曲をお聞きいただき、ありがとうございます。

このページではAudioStockで販売、YouTubeで無料公開しているオリジナル曲『今宵も月を眺めて』についてご紹介させていただきます。

プロフィールはこちら

スポンサーリンク

『今宵も月を眺めて』について

軽快かつのどかなピアノ主体の曲です。

シンプルなメロディ進行に穏やかかつ軽快のサウンドで、夜の静かなひとときに、「ほっ」としたいときの時間を演出します。

ピアノはやや強く前面に出つつメイン部分でストリングスやフルートなどの楽器が登場、程よく強すぎない範囲でメロディを盛り上げる展開になっています。

楽曲データ

作曲年:2014年

制作環境:Logic Pro9

使用楽器:ピアノ、ストリングス、フルートなど

テーマ&制作のきっかけ

それはとある秋のこと。

夜10時すぎ、家路を目指して歩いていると、ふと温かな光を頭上から感じます。「何だろう?」と不思議に思い上を見上げるとそこには神々しく輝く満月が。

秋に輝く月の光はこんなにも穏やかで美しいのか、と感激。その軽やかになった気持ちを表現しているのがこちらの曲です。

夜の静かな時間など、「ほっ」とした気持ちになりたいときはこの曲をご活用ください。

YouTube&Audiostockはこちら

A’s Music Channel

Audiostock販売ページ

二次使用に関して

コメント