『信長の野望・大志』無印では微妙だった上杉謙信。PKでは強くなったか?

タイトルロゴ

戦国最強の武将は誰か?

それについてはいろいろな意見がありますが、個人的に大ファンなのは越後の龍、上杉謙信。

特に理由は分かりませんが、信玄よりも、信長よりも、そして家康よりも謙信が好きです。

スポンサーリンク

無印では微妙だった

ということで、歴史シュミレーションゲームではいつも、上杉謙信でプレイを始めるのがマイポリシー。

ですが、正直な話、『大志』の無印版では、かなり微妙な存在。

『信長の野望・大志』で納得がいかないこと。それはCPUの上杉謙信が弱すぎること

「不義の戦で世を乱す者」を成敗する軍神様のはずですが、ずば抜けた強さは特に実感できず。

他大名が従属しやすくなったり、謙信が出陣した戦は部隊がしぶとくなるメリットがあるものの、他大名と比較すると、別格に強いわけではありません。

何よりCPUの謙信は領土を広げないために毎度毎度、好戦的な大名(織田や北条や南部)のえじきに。弱すぎるのが個人的には残念すぎでした。

そこでPKが発売。特に気になっていたのが謙信はどうか?強くなっているか?最強を実感できるか?

まさにその一点。

ということで、1575年のシナリオで謙信プレイ。本能寺なしの織田をほぼ滅亡直前に追いやることに成功。

惣無事令発動

『大志』PKの強さについて、語っていきたいと思います。

前よりは確実に強くなった!

まず結論から。

明らかに、無印版より使い勝手が良い大名になっています。

特に、無印から大幅な変更があった決戦においては、謙信の強さを実感できる機会が激増。

個人的にはもう少し鬼のような強さになって欲しい気持ちもありますが、決戦重視の大名として謙信は、「最強」とは断じて言えませんが、強い大名なのは間違いありません。

PK版で誰がプレイしても分かりやすく強さを実感できるのは織田。そして長宗我部です。

ではなぜ謙信が決戦で強い大名になったのか?

その理由が大命。まさに決戦のための大命が揃っており、注目は謙信だけが使える大命「夜叉羅刹」。

謙信の大命

これは謙信が決戦に出陣している場合、様々なメリット効果を発揮する大命。

具体的には、部隊が強くなったり、敵の作戦を無効化したり、ランダムだと思うのですが、決戦でいろんな効果があって面白い。

加え、PKでは馬が強いのが特徴。謙信の大命は馬の速さをアップさせるものもあり。

騎馬隊を中心に編成、これを使うと、「鬼ごっこ」と揶揄されている決戦でも、驚くほど敵を簡単に追い詰めることができます。

そのほか、謙信の方策には精鋭足軽あり。

方策図

大命を使うことで足軽レベルを3にすることができるので、部隊の基本的な強さも問題ありません。

上杉家の能力

義戦の効果も地味にいい

決戦での強さはもちろんのこと、さらに効果的なのが固有志である「義戦」の「救世主」効果。

敵大名が従属しやすくなる効果があり、格付けS以外の大抵の大名は、

決戦して勝つ→従属申し込み→数年後領土を無傷で吸収

という流れで、勢力を拡大することができます。

大名の格付けがSでない大名なら、城数が多くなくてもなぜか簡単に降参してきます。

例)毛利輝元と対陣、備中松山を落としたら使者登場。従属の申し込みでカウントダウン終了後に吸収。中国地方が全て領土に。

東北なら伊達政宗以外すべて。関東なら北条以外すべて。近畿や中国、四国、九州では長宗我部と島津以外すべて(毛利元就が当主なら毛利は従属してきません)。

宣戦布告→決戦勝利→従属申し込みあり→吸収

この流れで、損害や兵糧を抑えて、じっくり、領土を増やすことができます。

中部は武田、徳川、織田、ガチで戦わなければいけない大名ばかりで、一番の激戦です。

個人的には、すべての大名をガチで倒すより、こうやって降参させていく方が好きなので、謙信の志は好き。

決戦するにも、先に述べたようにPKでは決戦向けの大命が充実。武将編成と兵数に気を配れば、戦えば100戦100勝。

まさに軍神として、ゲームを楽しむことができます。

まとめ

以上、PK版の謙信について論じてきましたが、個人的には自分でプレイする分においては、やはり強いです。使い勝手がいいです。

何より、このグラが最強に好き。

謙信顔グラ

まさに軍神。

今回決戦の仕様が大きく変わり、テキトーに戦うと損害がヤバいので、決戦が強い大名はそれだけで、プレイのしがいがあります。

ということであなたも、戦国シミュレーションで「不義の戦で世を乱す者」たちを成敗する正義マンプレイがしたくなったら。

おすすめは上杉謙信。ぜひ、義戦の効果を実感してみてはいかがでしょうか。

追記

ちなみにCPUの謙信ですが、相変わらず領土拡張の範囲が決まっており、不遇な状況であることは否定できない印象。

無印版より厚遇されてきた北条家はPKでもさらに厚遇されているにもかかわらず、CPUの謙信は相変わらず微妙・・・。

上杉・武田・北条の3大名のCPUの強さは明らかに北条が頭2つくらい抜けてるイメージで、えこひいきされてます。

「謙信でおれつえーしたければ自分でプレイしてください」という話でしょうか。

ただし、自分がCPUの謙信と手動で決戦するとクソ強いです。「見切った!」とかいって作戦無効とか、さすがに卑怯過ぎませんか?

『信長の野望・大志PK』まとめ記事へ

コメント