考え方

心理学・自己啓発

これが自分を変える10のステップ。『変化できる人』を読む

赤羽雄二著『変化できる人』(ぴあ)の読書感想です。時代に取り残されない変化できる人になるヒントが満載です。
ビジネス・経済

自分を最大限効率化する取捨選択。『極端のすすめ』を読む

安井元康著『極端のすすめ やることは徹底的にやる、やらないことは徹底的にやらない』(草思社)の読書感想です。自分を最大限効率化するための秘訣を学べる本です。
心理学・自己啓発

アドラー心理学を人生で実用化する方法。『困った時のアドラー心理学』を読む

岸見一郎著『困った時のアドラー心理学』(中公新書ラクレ363)の読書感想です。アドラー心理学を実用的に使うとこうなります。
思想・哲学・人生訓

これが幸運を引き寄せる頭の使い方。『渡部昇一の思考の方法』を読む

『渡部昇一の思考の方法』(海竜社)の読書感想です。ツイてる人にはツイてる考え方あり。具体的にはこういう話です。
お金・投資

結局、稼ぎの違いは思考の違い。『年収1億円の人は、なぜケータイに出ないのか?』を読む

水野俊哉著『年収1億円の人は、なぜケータイに出ないのか?』(SUNRISE)の読書感想です。世の中には稼げる考え方と稼げない考え方がある。本書を読めばそれが分かります。
心理学・自己啓発

なぜ感情が人生を狂わせるのか?『感情バカ』を読む

和田秀樹著『感情バカ 人に愚かな判断をさせる意識・無意識のメカニズム』(幻冬舎新書)の読書感想です。感情は人生を狂わせてしまう。そのことが痛いほど分かる本です。
思想・哲学・人生訓

幸せは歩いてこない。しかし探しに行っても見つからない。『成功ではなく、幸福について語ろう』の読書感想

幸せは歩いてこない。しかし探しに行っても見つからない。岸見一郎著『成功ではなく、幸福について語ろう』(幻冬舎)の読書感想です。
ビジネス・経済

時代に淘汰されない人になる方法。『藤原和博の必ず食える1%の人になる方法』を読む

藤原和博著『藤原和博の必ず食える1%の人になる方法』(東洋経済)の読書感想です。時代が動くこれからの世界で生き残っていくための実践的ヒントが満載の本です。
健康・暮らし

長生きしたければ兎にも角にも人間関係。『「つながり」と健康格差』を読む

村山洋史著『「つながり」と健康格差: なぜ夫と別れても妻は変わらず健康なのか』(ポプラ新書)の読書感想です。幸せに長生きする人はどんな特徴があるのか。それが分かる本です。
思想・哲学・人生訓

哲学の考え方を現実に生かす。『7日間で突然頭がよくなる本』を読む

小川仁志著『7日間で突然頭がよくなる本』(PHP研究所)の読書感想です。哲学を現実の世界で具体的に役立てる方法がこちら。