仕事力アップ

ビジネス・経済

「ヤバい」ときほど試されるのが人間力。『修羅場の説明力』を読む

ビジネス人生の「まさか」に備えるプロフェッショナルの知恵。 小野展克、池田聡著『危機対応のプロが教える!修羅場の説明力』(PHPビジネス新書)の読書感想です。 この本について ビジネスで必要な「説明する力」について、危機対...
ビジネス・経済

人がモノを買う本質を理解する。『売れないモノの9割は売れるモノに変えられる』を読む

これこそがマーケティングの決定版。 佐藤昌弘『売れないモノの9割は売れるモノに変えられる』(アスコム)の読書感想です。 この本について いかにモノを効率的に売るか、知っておいて損がない実用的マーケティングの考え方が学べる本...
心理学・自己啓発

潜在力を引き出す科学的方法。『「意識しない」力』を読む

うまくいくときはうまくいく。それがつまり自然体ということ。 小林弘幸著『「意識しない」力 うまくいくときは、結局みんな、自然体』(文響社)の読書感想です。 この本について アスリートに指導を行っている現役医師が、最高のパフ...
思想・哲学・人生訓

仕事と人生は2つで1つ。『たった一人の熱狂』を読む

今の自分に打ち克ちたい男たちに捧げる言葉。 見城徹著『たった一人の熱狂仕事と人生に効く51の言葉』(双葉社)の読書感想です。 この本について 幻冬舎の見城徹社長が仕事や人生について熱く語っている51の名言を収録している本。...
ビジネス・経済

経営を学ぶ前に最優先で学びたいこと。『誰も書かなかった儲けの教科書』を読む

起業して成功したあなたにおすすめ。 主藤孝司著『誰も書かなかった儲けの教科書』(宝島社)の読書感想です。 『誰も書かなかった儲けの教科書』について 経営より大切な商売の儲け方について、分かりやすく学べる本。 結局商売...
思想・哲学・人生訓

一言で言えば、まぁムリしない程度に頑張れ、という話。『人は自分が期待するほど、自分を見ていてはくれないが、がっかりするほど見ていなくはない』を読む

「真剣」という言葉の意味を実感したいならこの本がおすすめ。 見城徹、藤田晋著『人は自分が期待するほど、自分を見ていてはくれないが、がっかりするほど見ていなくはない』(講談社)の読書感想です。 この本について 幻冬舎の見城徹...
思想・哲学・人生訓

最後は自分のやり方が最強。『集中力はいらない』を読む

仕事に根性論がいらない絶対的な理由。 森博嗣著『集中力はいらない』(SB新書)の読書感想です。 この本について 人気作家の著者が、自身の知的生産法について自然体で語っている本。 一般的には仕事をするとき、何をするとき...
ビジネス・経済

「今日も仕事に行きたくない・・・」と思ったら正解。『憂鬱でなければ、仕事じゃない』を読む

たかが仕事、されど仕事。どうせなら最高の結果を出してみたい。 見城徹、藤田晋著『憂鬱でなければ、仕事じゃない』(講談社)の読書感想です。 この本について 幻冬舎代表取締役社長の見城徹さんと、サイバーエージェント代表取締役社...
コンピューター・IT

元祖Youtuber が語る成功の秘訣。『僕の仕事はYouTube』を読む

ココに、21世紀の新しい働き方のヒントがある。 HIKAKIN著『僕の仕事はYouTube』(主婦と生活社)の読書感想です。 この本について 日本では誰もが知る元祖YouTuber、HIKAKINさんがYouTubeの仕事...
ビジネス・経済

「お値段以上」の会社の成功原則。『ニトリ 成功の5原則』を読む

これさえあれば、誰だって成功できる! 似鳥昭雄著『ニトリ 成功の5原則』(朝日新聞出版)の読書感想です。 この本について 「お値段以上」のキャッチフレーズで有名な量販家具屋のニトリの社長が会社の成功の秘訣をざっくばらんに語...