仕事力アップ

ビジネス・経済

これで将来「食えない」不安なし。『未来の稼ぎ方』を読む

AIの発展。移民の流入。 今の仕事でこれからも食っていけるのか。自分の生活は大丈夫なのか。今の時代はまさに激動。心から自分の未来に安心するのが難しい時代です。 しかしいくら時代が変わろうとも、「自分は食っている」という自...
ビジネス・経済

変えていいもの、変えてはいけないもの。『ヤマト正伝』を読む

時代は常に変わっていきます。 ということは、時代の変化に応じて、変えなければいけないものはどんどん変えていく。その柔軟性がなければ未来は明白。 時代に淘汰され、滅亡の運命をたどります。 ただし、時代がどうであれ、決...
ビジネス・経済

言葉の使い方は心の使い方。『毎日読みたい365日の広告コピー』を読む

日々、何気なく目にする広告のコピーには、実にいろいろな想いが込められている。そのことが実感できるのがこちら。 ライツ社の『毎日365日の広告コピー』です。 この本は1月1日から12月31日まで365日、日本の有名なコピー...
ビジネス・経済

大切なのは自分の頭で考えること。『「なんでだろう」から仕事は始まる!』を読む

自分で考え自分で動く。それが「志を持つ」ということ。 小倉昌男著『[新装版]「なんでだろう」から仕事は始まる!』(PHP)の読書感想です。 『「なんでだろう」から仕事は始まる!』について ヤマト運輸の小倉昌男元会長が、仕事...
健康・暮らし

ショートスリーパーは現代最強。『寝たら死ぬ!頭が死ぬ!』を読む

自分の体は自分が一番知っている。 櫻井秀勲著『寝たら死ぬ!頭が死ぬ!87歳現役。人生を豊かにする短眠のススメ』(きずな出版)の読書感想です。 この本について 松本清張や川端康成、三島由紀夫など名だたる文豪の編集者をつとめた...
コンピューター・IT

弱者がホームページで逆転する方法がこちら。『ランチェスター経営 ホームページ成功戦略』を読む

ホームページで儲けるために忘れてはいけないこと。考えておきたいこと。 佐藤元相著、竹田陽一著『小さな会社★集客のルール ランチェスター経営 ホームページ成功戦略』(フォレスト出版)の読書感想です。 『小さな会社★集客のルール...
思想・哲学・人生訓

前人未到の永世七冠達成。『羽生善治 闘う頭脳』を読む

天才の発想から実用的な思考法を身につける。 羽生善治著『羽生善治 闘う頭脳』(文春文庫)の読書感想です。 この本について 将棋の世界において誰も成すことがなかった永世七冠という、前人未到の大記録を打ち立てた天才棋士の羽生善...
ビジネス・経済

これが新時代の成功者になる方法。『ニューエリート』を読む

別に世界を変える人になる必要はない。自分の足で立てる人になれるならば。 ピョートル・フェリクス・グジバチ著『ニューエリート グーグル流・新しい価値を生み出し世界を変える人たち』(大和書房)の読書感想です。 この本について ...
ビジネス・経済

これがホワイト企業の作り方。『町工場の全社員が残業ゼロで年収600万円以上もらえる理由』を読む

大切なのは前例にとらわれない現実的かつ合理的な判断。 吉原博著『町工場の全社員が残業ゼロで年収600万円以上もらえる理由』(ポプラ社)の読書感想です。 この本について 町工場を経営し、従業員に業界でもトップクラスの給料を払...
思想・哲学・人生訓

後悔しない人生を送るために、絶対必要なものがある。『小倉昌男の人生と経営』を読む

自分が正しいと信じる道を、ただまっすぐ進んでいく。 小倉昌男著『小倉昌男の人生と経営』(PHP)の読書感想です。 この本について 『クロネコヤマトの宅急便』の生みの親として知られる小倉昌男元会長の人生哲学を一般向けに分かり...