『SEKIRO』プレイ11日目。隠しボスっぽい2体で完全詰み中

タイトルロゴ

SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190323155311

『SEKIRO』購入から一週間以上経過。

「一週間くらいあればクリアできるだろ」と甘く考えていましたがどっこい。ラスボス直前に来たものの、完全足踏み中。

ネタバレあり

攻略自体はスイスイ可能

物語を進め、自分のリアルな上達を実感。

竜のボス

SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190401180034

終盤のボスも一発クリア。

かつては苦戦した居合マンですら攻略法さえ分かれば楽勝。

居合マン

SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190401222143

そのままマップ攻略に進み、いよいよゲームの終了を実感。

NPCの死

SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190401212143

『SEKIRO』を始めた頃にぬっ殺された敵を楽々屠れるようになるのは快感です。

ハメ

SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190401215324

が、このさきの鬼のボスに全く歯がただず。

体力も攻め力もできる限りの強化をしているのに、こちらのダメージはミリ。攻撃を食らえばワンパンでHP7割消失。

「これは無理ゲーである」と思ったのでまだ未討伐だった別のボスへ直行。ところがそちらも鬼強く、まるでゴミのように瞬殺されてしまいます。

強すぎなおっさん

SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190331170614

以前城で戦った強さとは段違い。おまけにダメージが痛すぎて、サクサク「死」画面を見せられるはめに。

おかげでNPCがどんどん「ゴホゴホ」状態に。

病発生

SEKIRO™: SHADOWS DIE TWICE_20190401173330

隠しボスっぽい2体が強すぎて、ゲームクリア前にて完全詰み中。

まぁ近頃は忙しくてゲームをやる時間そのものがないので、1時間やっては死にまくって先に進めない状態。

隠しボスはスルーしてクリアするか。悩みどころです。

まとめ

ということで、『SEKIRO』はほんと難しい。

でも、プレイヤーのニンジャが雑魚過ぎるのが極めて遺憾。ガードして怯み、殴られたら簡単にダウン。自分では起き上がれず、敵から一発食らえば瀕死の重傷。敵を殴ってもカスダメージ。

さすがに弱すぎやしないか・・・。正直、敵の雑魚ニンジャの方がよほど主人公らしいと思うのはどうだろう?

ゲームそのものは非常に素晴らしくおもしろいですが、敵が強い。そして、一部ボスはもうガチで戦うしかありません。

プレイヤーのニンジャを強化できる手段はとぼしく、あとは自分がうまくなるしかありません。

気を抜くとすぐ死ぬので、完全に空いた時間に気軽にプレイできるゲームではなく下手っぴな自分としてはそろそろ自分の限界を実感させられそう。

というか過去のおっさんのなぎ払い切りとか、身体力19で回避ミスっただけでワンパン即死させられるのはなぁ・・・。

5分集中して1ゲージ削る→ワンミスで即死→回生できても被ダメが大きすぎてすぐ死にます。

隠しボスとはいえ、強制カンストをやらされているかのような難易度がプレイしていて楽しめません。

ということで、『SEKIRO』はクリア目前ですが、やる気が出るまで終了します。

→『SEKIRO』まとめ記事へ

コメント