『男性ホルモンの力を引き出す秘訣』の読書感想 – いつまでも若々しくいたい?それなら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性ホルモンの力を引き出す秘訣

男らしく若々しく、その秘訣は男性ホルモンコントロール。

秋下雅弘監修『男性ホルモンの力を引き出す秘訣』(大泉書店)の読書感想です。

この本について

男性ホルモンの影響と、健康のために適切なホルモンコントロールの方法、を図やイラスト付きで分かりやすく学べる本。

男性ホルモンは、

・男らしい体を作る

・女性を引き寄せるフェロモンを作る

・闘争的、攻撃的な性格にする

・論理的な思考、決断力を高める

など、体から心まで、様々な影響があるホルモン。

年齢とともに男性ホルモンが減少することで、やる気がなくなったり、疲れやすくなったり、精神が不安定になったり、いわゆる男性更年期の症状が発生。

主に30代後半から40代にかけて、この症状が現れやすいそうで、この本では男性ホルモンの減少をおさえ、適切にコントロールするための知識が満載です。

・睡眠最低7時間

・男同士でつるむ

・新しいことに挑戦する

などの習慣から、食べたい食事など、イラストや写真付きで分かりやすく学べます。

「最近、やる気がでない」

「どうでもいいと感じることが増えた、興味を持つことが減った」

「疲れやすくて元気がでない」

など、悩んだら、もしかしたらそれは男性ホルモンの減少による影響なのかも。

この本を読んで内容を実践、男性ホルモンパワーを取り戻してみてはいかがでしょうか。

本はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする