iPhone5とMacをつなぐLightning USBケーブルを買ってみた

この前乗り換えたiPhone5であれこれ写真を撮るようになったものの、撮った写真の転送が上手くいかなくて、結局一番シンプルなUSBケーブル転送という手段を選択。

ケーブルを使わなくても、iPhoneのデータをMacに移動させることはできます。ただ、設定やらアプリ導入が面倒なので、私はUSB接続を選択しました。)

IPhone5とMacBookProをつなぐUSBケーブルをアマゾンで探したのですが、いろいろなレビューを見ていると、高いが純正が一番なよう。

結局、オンラインのアップルショップで「Lightning – USBケーブル(0.5 m)」という商品を注文しました。

注文完了

注文したのが9月1日、今日3日に商品が届きました。

届いた商品

箱を開けると、中はこのような感じに。アップル製品はコンパクトですね。

中身

これを使うことで、iPhoneとMacBookをつなぎ、データのやり取りができます。iPhoneの充電もパソコンでできるようです。

ケーブルの長さですが、私は短い0.5mのものを購入しました。長いとケーブルがからまるので、パソコンの場所に気を配れば、短いケーブルでも十分だと思いました。

このケーブルを使って、iPhone5で撮った写真を、iPhotoと連動、管理していこうと思います。