『デキる男の超・肉食習慣』の読書感想 – 「男はやっぱり肉」の決定的理由

デキる男の超・肉食習慣-結果を出し続ける体とメンタルが手に入る29の法則-

男だから知っておきたい、肉食の素晴らしい効果とは。

長谷川香枝著『デキる男の超・肉食習慣-結果を出し続ける体とメンタルが手に入る29の法則』(アチーブメント出版)の読書感想です。

この本について

男にとって肉を食べればどんなメリットがあるのかを解説している肉食のススメ。なぜデキる男は肉を食べているのか、この本でその理由がスッキリ分かります。

以下、本書の読書メモです。

成功する男の特徴(P21)

ビジネスで成功する男には、

1・肉食

2・激しい運動をしない

3・極端な食事制限をしない

この3つの共通点がある。

ビジネスで成功する男はグッドルッキングガイであることが多く、健康習慣を実践し、体がフル活動できるように、健康管理を徹底している。

そのためお腹もスッキリ。魅力的な男が多い。

昼食の注意点(P41)

ランチに炭水化物の取り過ぎは厳禁。ごはんや麺類など、血糖値が上がりやすい食事は特に注意する。

炭水化物を摂るかわりに、ステーキや生姜焼き、焼肉定食ご飯少なめなど、肉類をガツガツ食べるのが良い。

肉食で脱メタボができる理由

メタボを脱するには肉食。

肉を食べれば消化によって内臓が活発化し、体温が上昇する。すると基礎代謝が上がり、体脂肪が燃えやすい体になる。最終的にはやせて、お腹が凹む。

これが肉食で痩せられる理由。

朝食は絶対に食べる(P99)

朝食を食べる男ほど年収が高い。朝食事でしっかり栄養補給をしておけば、午前中からガンガン頑張ることができる。

特に、午前中は脳の働きが活発化する時間なので、午前中活躍できる人は、仕事でも評価されやすい。

この意味で、仕事で成功したいなら、朝食は絶対に食べたほうがいい。

肉で男の自信アップ(P119)

男の自信の元となるホルモンはコレステロールから作られる。

コレステロールはタンパク質をしっかり摂取することで作られるので、肉を食べればコレステロールも増加。男の自信もバッチリ。

意識したい食べる順番(P136)

食事で健康的に満足するために大切なのは食べ方。汁物→野菜→肉→ご飯の順番で食べるのがおすすめ。

おすすめの組み合わせ(P157)

合わせる品を組み合わせることで、栄養摂取の効果がアップする。おすすめはこちら。

・とんかつ+キャベツ

・ステーキ+クレソン

・ハンバーグ+大根おろし

間食でおすすめなのは(P161)

太りたくなければ間食が重要。

間食にはタンパク質を摂取でき、かつ血糖値を上げない唐揚げが良い。そのほか、チーズやナッツ類など、血糖値を上げない腹持ちが良いものがおすすめ。

寝る時ははかない(P180)

就寝中は下着をはかないこと。それによって、リラックス効果を高め、ぐっすり眠ることができる。

感想など

読後すぐにスーパーに行って肉を買いたくなる本。

仕事で結果を出す男は元気。その元気は一体どこから来るのかというと、肉。なるほど、日々肉を食べるのがこんなにも重要なのかと、個人的にはかなり参考にしたい話が満載の本でした。

とりあえずは炭水化物類を控え、食後に血糖値を上げすぎないこと。そして、肉類を積極的に摂取して、タンパク質をしっかり摂取し、元気と自信をアップさせていくこと。

その大切さが分かっただけでも読んだ価値が十分ありました。日々の健康と元気は毎日の食事から。体に悪い食事をやめて、体が元気になる食事をする。

単純ですが人生を充実させるためにはとても大切なこと。ということで、私も今日から、肉食マンになろうと思います。

本はこちら