春の風を感じる癒やしの和風バラードポップ『春うれひ』の解説

動画サムネ

楽曲をお聞きいただき、ありがとうございます。

このページではAudioStockで販売、YouTubeで無料公開しているオリジナル曲『春うれひ』についてご紹介させていただきます。

プロフィールはこちら

スポンサーリンク

『春うれひ』について

日本の「春」と「桜」をテーマにした和風バラードポップです。

リリカルで美的なメロディを主軸にしつつも、ピアノで力強さや躍動感を表現。桜が誇らしく咲き、そしてあっという間に散っていく「儚い」感覚を表現しています。

楽曲データ

作曲年:2014年

制作環境:Logic Pro9

使用楽器:ピアノ、アコースティックギター、琴、ドラムなど

テーマ&制作のきっかけ

本州で暮らしていたころ、いつも2月の終わりから3月の季節は1年のなかでも特に好きな季節でした。

寒い冬が終わり、あたりは陽気が溢れ、ピンク色の美しい桜が咲き誇る。そこにはまさに、命を感じることができます。そして、美しい桜はあっという間に散って、緑あふれる新緑の季節へと変わっていく。

札幌で暮らしている現在、改めて桜が美しく咲き誇る5月の初旬の街並みの美しさと、あっという間に散ってしまう桜の儚さを感じています。

YouTube&Audiostockはこちら

A’s Music Channel

Audiostock販売ページ

二次使用に関して

コメント