新しいギターを買う資金に。買取査定でギターを高く売る方法

ギターショップ

趣味でギターを楽しんでいて悩むのがギター欲しい病

新しいのを買っても、ついつい新しいのが欲しくなってしまいます。

楽器屋さんにぷらっと顔を出して、良さそうなギターを試奏。それで音が好みのタイプだったら、もうたまりません。

どうしても新しいギターが欲しくなってお金が必要になったり、ギターで部屋が狭くなってしまうのですが、そういうときに考えるのが、手持ちのギターを手放して即決現金化すること。

中古ギターといっても、きちんと売ればそれなりの値段になって、新しいギターを買うための十分な資金源になります(部屋もスッキリします)。

ではどこにギターを持っていけば、買取で高額査定してもらえるのか?

このページでは、私の体験も含めて、ギターを買取査定に出して即決現金化する方法について書いてみたいと思います。

方法は基本的にこの2つ

ギターを売る方法としては、H○○D OFFとか、中古楽器販売店へ持っていくか、ネットで出張買取を申し込むか、いくつか方法があります。

ギターを現金に換えるまで時間がかかってもいいなら、ヤフオク出品も一つの方法です。でも面倒なので私はしたことがないです。)

H○○D OFFなどのリサイクル店や中古楽器販売店に持っていく

まず最初の方法が店舗にギターを持っていき、査定してもらう方法です。

個人的な体験で言うと、H○○D OFFとか、案外悪くないです。HARD OFFは楽器や店舗によって買取価格にムラがあります。

以前中古12万円で買ったフェンダーUSAのストラトを持っていったら7万円で買取してもらえました。この即金になったお金をもとに、マーティンD-28を買いました。

ただ、H○○D OFFで毎回高額な査定をしてもらえるかというとそうでもなくて、別のギターを持っていたら、それが全然納得できる値段ではなかったのでやめました。

なので、お近くのH○○D OFFに持っていっても、高額査定されるかどうかは、なんとも言えません。

何より、自分でお店までギターを持っていかなくてはいけないので、結構大変です。お店にギターを持っていって安値で買い叩かれたら損です。

次に他の店舗型の楽器販売店の査定ですが、はっきり言って、H○○D OFFよりアタリハズレが激しいです。

H○○D OFFで売ることになったフェンダーUSAのストラトを、先に別のギター中古店に持っていたら、なんと3万円という値段をつけられました。

H○○D OFFの買取査定はなんと倍以上の差が出てしまい、危うく大損してしまうところでした。

なので、もし手持ちのギターを、高額買取査定で売りたい場合は、店舗にギターを持っていって、即決で売るのはやめた方がいいかもしれません。

出張買取はどうか

手持ちのギターを納得できる値段で売る。

そこで注目したいのが楽器専門の出張査定サービス。

ネットで楽器の査定を申し込む→スタッフが自宅へ→査定して値段を提示してくれる→納得できれば売って現金化できる!

こういうサービスですが、使ってみると案外便利。自宅まで来てくれて、すぐに「この楽器はいくらです」と金額を提示してもらうことができます。

ネットだけで見積もりが完了する場合もあります。

納得できなければおかえりいただくだけでOKで、個人的には、まず出張買取で自宅までギターを見に来てもらうようにしています。

それで納得できるギターはそれで手放すことができ、わざわざ店舗まで持っていく面倒が省けます。売るギターは傷つけたら大変なので、外に持っていくのに気を使います。

メールで問い合わせをすればすぐに自宅に来てくれるサービスもあるので、新しいギターが欲しくなって、持っているギターをお金に換えたいときは、とても便利です。

やっぱり、自分でギターをお店まで持っていくのって、大変ですからね。自宅で買取してもらってお金になれば、それが一番楽です。

ただ、出張買取でも、高くギターを買い取ってくれるところと、そうでないところがあるように思います。

私がK.ヤイリのYW-1000を査定に出したとき、ネットで某会社に見積もりを出したのですが、査定では、信じられないくらい安値が提示されてきました。

なので、ネットで見積もりを申し込む場合は、必ず2~3社、同時に見積もりを出した方が安心です。

1~3万円はもちろん、ひどい場合は、5万円以上差がつきます。高額査定を狙うなら必ず複数の業者で見積もりを出す。これが鉄則です。

査定で損しないコツ

いくつかの業者に査定を申し込んだら、買取で高くギターを売るために、ギターをキレイに磨きます。

弦は緩め、ヘッド、ボディ、ペグ、気になる汚れをきちんとキレイにしておきます。そして、ギターケース等、付属品もしっかりキレイにしておきます。

見た目の印象が違うと、それが買取価格に影響してきます。露骨な傷(凹みとか)がない限りは、大幅に減額されることはないです。

キレイに使っているギターなのに、やたらいちゃもんつけられて安く叩く業者がいますが、そういうところでギターを売ると損します。

あと、購入当初の付属品が全部揃っていると、売る時もプラスになります。出張買取等で業者が自宅に来る場合、「買った当時のものが全部揃ってます」と一言伝えておくと良いです。

最後に

以上、大切な愛器を買い叩かれずに適正価格で売るために知っておきたいことをご紹介しました。

特に意識したいのは、絶対に一つの査定だけで売却を決めてしまわないこと。複数の見積もりを依頼した上で、一番納得できる業者で売ることです。

本当に、業者によって見積価格は幅があります。ぜひ愛器を売る際は、複数見積。損しない選択をおすすめします。

コメント