思想・哲学・人生訓

思想・哲学・人生訓

「日本人よ大志を持て!」という話。『現実を視よ』を読む

柳井正著『現実を視よ』(PHP研究所)の読書感想です。徐々に衰退している現代日本。今後日本が復活し、日本人として自信を持って生きていくためにどうすればいいか。生きる気概を取り戻す渾身の一冊です。
思想・哲学・人生訓

今こそ再確認したい福沢諭吉の思想と人生。『独立自尊』を読む

北岡伸一著『独立自尊』(ちくま学芸文庫)の読書感想です。日本の偉大な思想家、福沢諭吉の人生と思想を学べる本です。
思想・哲学・人生訓

ホリエモンの印象が180度変わる本。『ゼロ』を読む

堀江貴文著『ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく』(ダイヤモンド社)の読書感想です。ホリエモン=イキった拝金主義者というイメージをお持ちの方はぜひ、一読をおすすめしたい本です。
思想・哲学・人生訓

相手が誰であれ、言うべきことは絶対に言う。白洲次郎を知る3冊

日本の偉大な先人、白洲次郎さんの生き様に人生、価値観を知るおすすめの本3冊のご紹介です。日本人として、この生き方からぜひとも学びたい!
思想・哲学・人生訓

人生を生き抜く自分ルール。『人生の十か条』を読む

辻仁成著『人生の十か条』(中公新書ラクレ)の読書感想です。人生どんなときも頼りになる心の指針を持つ。その大切さが実感できる本です。
思想・哲学・人生訓

今いる場所=今の自分の居場所。『置かれた場所で咲きなさい』を読む

渡辺和子著『置かれた場所で咲きなさい』(幻冬舎文庫)の読書感想です。今いる環境を最高のものにするために大切な話がこちらです。
思想・哲学・人生訓

人生で大切なことはすべて経験が教えてくれる。『「孤独」が人を育てる』を読む

小池一夫著『「孤独」が人を育てる 小池一夫 名言集』(講談社+α新書)の読書感想です。この本を読めばよりよく生きるための実践的かつ実用的な言葉が満載。必要に応じて人生で役立てたい本です。
思想・哲学・人生訓

男の人生を安心かつ自信を持って生きていく方法とは。『男の居場所』を読む

酒井光雄著『男の居場所』(マイナビ新書)の読書感想です。この本を読めば、男が自分の人生で後悔せず、充実して生きていくヒントを見つけることができます。
思想・哲学・人生訓

人生には、覚えて損がない言葉がある。『人生の結論』を読む

小池一夫著『人生の結論』(朝日新書)の読書感想です。人生、仕事、人間関係、運。ここには、生きることそのものについての本質的かつ、実用的な教えが満載。この意味でまさに本書は座右の書となる、素晴らしい一冊です。
思想・哲学・人生訓

ファイナルアンサーは人生に「正解」なし。『悩みどころと逃げどころ』を読む

ちきりん、梅原大吾著『悩みどころと逃げどころ』 (小学館新書)です。高学歴ブロガーとプロゲーマー、立場も考え方も違う2人の対談を通じて自分にとって正解を探すきっかけになります。