もしかしてスパム?ブログへの不自然なリンクを発見したので調べてみると

何気なくグーグルウェブマスターツールで運営しているサイトのリンクをチェックしたら、怪しげなリンクを発見。

被リンク一覧1

リンク元はtoorbo.irというドメイン。

普段なら面倒なのでスルーするのですが、何となく調べると、どうやらウェブサイトをiframeでコピペするサイトのようで、クリックジャッキングの一種のようです。

参照:「toorbo.ir」にウェブサイトを完全コピーされた!クリックジャッキング対策で解消した件

ということで、.htaccessにて対策。一段落したと信じたいところです。

それでついでにこのブログもチェックしたら、見るからに怪しいリンクがあるではないですか。

被リンク一覧2

特に怪しいのがnetconins.xyzというドメイン。サイトはどうやらスパムサイトのよう。

ここからリンクされまくっているのですが、不自然なのは、このスパムのドメインで検索すると、なぜか私のブログがヒットすること。

検索結果

全く心当たりがないのですが、これは一体どういうことなのか?もしかしてスパムから攻撃されているのか?

(原因や理由が分かる方がいたら、教えてください。)

ただアクセスが急落したとかPVが激減したとか、そういうことはないので、実害はないようですが、なんとなく引っかかります。

他にもln.isとか私のブログをiframeで表示しているサイトがあったので、とりあえず対策。まずはグーグルでリンクを否認。

リンク否認

そしてwpXで対策。

対策

.htaccessを編集して、ブログを外部からiframe表示されないように設定しました。

ブログを開始して以来、ただ記事を書いていくだけでアクセスとかSEOとか、全く考えずに来ましたが、外部環境的なものも注意しないといけないなと反省。

今後は定期的にウェブマスターツールでチェックしたいと思います。

コメント