心に希望の火を灯す壮大な曲『想いは彼方に』の解説

動画サムネ

楽曲をお聞きいただき、ありがとうございます。

このページではAudioStockで販売、YouTubeで無料公開しているオリジナル曲『想いは彼方に』についてご紹介させていただきます。

プロフィールはこちら

『想いは彼方に』について

『想いは彼方に』は夜空の星々を見つめ心に希望の光を見つける壮大な曲です。

宇宙のように広大な音空間のなか、シンセサイザーのメロディやブラスやストリングスが希望を奏でる凱歌となり、心を前へと向かせます。

チャンネル登録する

楽曲データ

作曲年:2004年

制作環境:Logic Pro9

使用楽器:ピアノ、ストリングス、、シンセサイザー、ギター、ドラムなど

テーマ&制作のきっかけ

それは私が大学2年生の秋のこと。大きな失恋を経験して心はどん底。

当時京都の桃山御陵に住んでいたのですが、夜中の0時近く、アルバイトを終えて家路へ向かう大手筋商店街を通り抜けた先。何気なく夜空を見上げます。

ふと「寂しい」と感じた瞬間、夜空に星がキラリと光って流れ星が。それはまるで暗闇の中にある希望のように感じました。その後すぐ閃いたのがこの曲です。

暗闇のなかにこそ、光は映えます。本曲が表現しているテーマはまさにそこにあります。

YouTube&Audiostockはこちら

A’s Music Channel

Audiostock販売ページ

二次使用に関して