【Audiostockの定額制プラン】2022年4月分ダウンロードランキング

ランキング

作品のご利用、ありがとうございます。

このページでは、Audiostockの定額制プラン2022年4月分におけるダンロードランキング上位10作品をご紹介しています。

ライセンスフリーで使えるBGMをお探しの方は、ぜひご覧ください。

前回のランキング(2022年3月)はこちら

はじめに

2022年3月に引き続き、4月も春という季節柄、穏やかで明るい、春らしい雰囲気の作品がランクイン。全般的にピアノを中心としたサウンドの作品がランキングを占めています。

1位『春うれひ』

日本の「春」と「桜」をテーマにした和風バラードポップのBGMです。

リリカルなメロディを主軸にすえピアノで力強さや躍動感を表現。桜が誇らしく咲き、そしてあっという間に散っていく「儚い」感覚を表現しています。

3月4月と引き続き、ご利用数No.1としてランクインしています。

もっと詳しく

2位『桜が舞ったあの日の君は』

『桜が舞ったあの日の君は』は「時の流れ」をテーマにした作品です。オリジナルは2001年、立原道造の「浅き春に寄せて」にインスピレーションを受け制作されました。

こちらのアレンジでは、ポップで軽快なサウンドと、桜が咲いて散ってしまう寂しさのような、明るくもどこか侘しい雰囲気のサウンドが特徴です。

3月に引き続き4月も2位にランクインしています。

もっと詳しく

3位『あなたに願うこと』

切ないピアノのメロディが過去の思い出をドラマティックに演出する曲です。ピアノにストリングス、定番の楽器を用いた、王道的なサウンドが特徴の作品です。

もっと詳しく

4位『ある夏の日の黄昏時』

「夏の黄昏時」をテーマにした、シンプルな作品です。

ピアノの伴奏にクラリネットのメロディ、そして盛り上がりにあわせて主張せずその音を奏でるストリングスやフルートといった最小限の構成をもとに、心が柔らかくリラックスできる美的なサウンドが特徴です。

2022年3月より更にランクアップ。4位に入っています。

もっと詳しく

5位『春が来れば花は咲く』

流れるようにきらめくピアノの旋律が印象的な春の和インストです。命の芽吹きと力強い躍動感を感じるような、春らしいサウンドが特徴です。

もっと詳しく

6位『木漏れ日の中で』

優しげな雰囲気のピアノBGMです。静かで穏やか、そしてそれとなく安心感を感じる癒しのサウンドが特徴です。

もっと詳しく

7位『運命の分かれ道』

「引き返せない道」をテーマにしたシネマティックなBGMです。儚げに旋律を紡ぐピアノと、運命が動き出すようなドラマティックなストリングスが印象的な作品です。

もっと詳しく

8位『予感』

ストリングスの重厚な響きが特徴のBGMです。悲劇的な雰囲気から最後は気持ちがスッキリ開放されるような、メンタルデトックス的な構成になっています。

もっと詳しく

9位『夜の帳』

「夜」や「孤高」といったイメージにぴったりのピアノソロです。マイナー調の寂しげな雰囲気を持ちつつも、どこか真直ぐな力強さがある旋律が特徴的です。

10位『うぐいすよ啼け、この地に春の訪れを告げるために』

春の鮮やかな芽吹きを表現したピアノと尺八が印象的な和風曲です。

2004年にオリジナルを制作、BGM作品として登録するためにピアノを中心としたアレンジに変更。ピアノのリリカルで躍動的なメロディは春の百花繚乱。命の芽生えを表現しています。

2022年2月3月に引き続き、4月もランクインしています。

もっと詳しく

最後に

桜が散った本州の4月。日に日に高まる気温を感じ、木々や草花がその生命の灯火を輝かしています。

日々の何気ない暮らしのなか、穏やかに過ぎていく時間を見つめていると、人生ときにはゆったりとした歩みが必要なのだと、改めて感じます。

「人生急ぐべからず」で、ランキングを参考に新規作品を公開していきます。宜しくお願いいたします。

なおYouTubeで一部楽曲を公開しています。ご視聴の上、チャンネル登録をお願いいたします。

A’s Music Channel