【Audiostockの定額制プラン】2022年2月分ダウンロードランキング

売上一覧

作品のご利用、ありがとうございます。

このページでは、Audiostockの定額制プラン2022年2月分におけるダンロードランキング上位10作品をご紹介しています。ライセンスフリーで使えるBGMをお探しの方は、ぜひご覧ください。

前回のランキング(2022年1月分)はこちら

はじめに

2022年2月は、特定のジャンルに集中するのではなく、販売中の様々な作品をご利用いただけた印象です。サウンドの傾向としては、ピアノを活用した楽曲を多数ご利用いただいています。

1位『夏の面影』

「少年時代」をテーマにした、ゆったりとしたピアノBGMです。童話のように温かく、そしてなつかしい雰囲気の、優しい作品です。

もっと詳しく

1位『The Samurai』

情緒的でリリカルな美しいメロディとハイテンポで疾風感溢れるサウンドが特徴のSamurai Music Instrumentalです。気高く勇壮な和を意識したサウンドは、己が信じる道を進み続けた侍の生き方にインスピレーションを受けています。

もっと詳しく

1位『うぐいすよ啼け、この地に春の訪れを告げるために』

春の鮮やかな芽吹きを表現したピアノと尺八の曲です。

2004年にオリジナルを制作、BGM作品として登録するためにピアノを中心としたアレンジに変更。ピアノのリリカルで躍動的なメロディは春の百花繚乱。命の芽生えを表現しています。

もっと詳しく

4位『夢花火』

夏の終わりと秋の始まりを感じる切ないBGMです。夏の命の輝きは終わり、これから秋がやって来る。一つの物語がここで終わる。そんな切なさと寂しさを感じるサウンドが特徴です。

もっと詳しく

5位『12月の寒い夜には』

静かで力強いピアノと祈りのように優しい旋律が特徴の作品です。2022年1月に続き、2022年2月もランキングに登場しています。

もっと詳しく

6位『トークを邪魔しない軽快なバックグランドBGM』

動画での仕様を意識したBGMです。トーク中の背景音楽として、1)音楽が目立ただない、2)トークに明るく楽しい印象を与える、という2点を意識したサウンドになっています。

7位『運命の分かれ道(スローテンポVer)』

悲劇的でドラマティックなBGM『運命の分かれ道』のバリエーション作品です。こちらではテンポを落とした、よりドラマティックで悲劇感の強いサウンドが特徴です。

8位『予感』

ストリングスの重厚な響きが特徴のBGMです。悲劇的な雰囲気から最後は気持ちがスッキリ開放されるような、メンタルデトックス的な構成になっています。

もっと詳しく

9位『春うれひ』

日本の「春」と「桜」をテーマにした和風バラードポップです。リリカルなメロディを主軸にすえピアノで力強さや躍動感を表現。桜が誇らしく咲き、そしてあっという間に散っていく「儚い」感覚を表現しています。

もっと詳しく

10位『一炊の夢(ハイテンポVer)』

「儚さ」をテーマにした和風BGM『一炊の夢』のバリエーション作品です。オリジナルよりテンポアップ、よりメロディがしみやすい作品になっています。

最後に

2022年3月現在、Audiostockにおける登録作品数は700を超えました(BGM600、効果音100)。ひとまずの目標まではまだまだですが、少しずつ着実に、登録数を増やしていきます。

作品を登録するなかで、一体どのような作品をご利用いただけるのか?この点についてはとても大きな関心を持っています。

音楽は作って終わりではなく、どこかで何かで使われてこそ意味があると考えています。購入された作品や定額制の利用曲データを参考に、新しい作品作りの参考にしていきます。宜しくお願いいたします。

なおYouTubeで一部楽曲を公開しています。ご視聴の上、チャンネル登録をお願いいたします。

A’s Music Channel