北ガスの請求に不明瞭な点あり。コールセンターに問い合わせた結果

マンションに戻り郵便受けをチェック。すると9月のガス料金の検針票を発見。その料金をチェックすると驚愕。

前月よりも明らかにガスを使用していないにも関わらず、先月と同じガス料金を請求されているではありませんか(驚)

それで検針票をよく熟読すると、このような記述が。

北ガスの請求書

検針に来れなかったから先月と同じ料金を請求?

いや、私は8月14日~9月2日まで名古屋にいて、8月15日~9月1日の約2週間はガス完全未使用

ということで、北ガスのホームページをチェック。問い合わせすることに。

ホームページでは、「地震で検針できなかった9月6日、7日、8日のみを前月と同じガス使用量で計算している」と書いています。

北ガスホームページ

しかし私の場合、使用量関係なく、明らかに前月とほぼ同じ料金を請求されています。

そこでコールセンターに電話。話を聞いてみると・・・。

結論から言って、今回は「検針そのものができなかった」という話で、9月分は8月と同じ使用料という前提で料金を徴収。

次回10月分で正しく、料金が調整されて請求されている話。つまり、「使っていない分は10月分できちんとガス料金から引かれる」という話でした。

いやぁー、それなら安心。どうせならきちんとそのことを請求書に書いてほしかったですが、まぁ使っていない分は請求されないことが分かり問題解決。

ということで、もしあなたが9月分のガス料金におかしなところがあれば、それは次回10月分で調整されることになります。

万が一気になる方は、コールセンターに電話すれば確認できます。

「おかしいな、9月のガス料金の請求がいつもと変だ」

という方は、参考にどうぞ。