筋トレで人生を変えたいわけではないけれど、将来の健康を考えてジム通いをスタート

筋トレ中の男

本日より、札幌市内の某ジム通いをスタート。

筋トレ&有酸素運動をして、衰えてたるんでしまった体をブラッシュアップ。トレーニングを始めることにしました。

この本を読んで、ジム通いには興味を持っていたものの、ムキムキとか、健康志向とか、そういうイメージがありました。

そのイメージのせいか、なんとなく敬遠していたものの、ジムに無料体験に行き、黙々とトレーニングをする楽しさを実感。

本日よりトレーナーからおすすめされたトレーニングをモクモクと実行。わずか60分で足はパンパン、腕はピクピクと力が入らないくらいの刺激を獲得。

案外、筋トレも楽しいものだなぁと感じています。

健康に関心を持つ人々

それに何より感じるのが、ジムに通っている人の多様さ。

かなりのご高齢の方からいかにも仕事が出来そうなビジネスマン風の人。主婦っぽい人。スポーツしてそうな学生風の人。

ほんとうに、いろんな人が通っているのを目にします。

でも、時間を作って自分の体を鍛える。そして体力をアップさせる。これは本当に大切なことだと実感。

やっぱり、体力が落ちると仕事もそうですが、人生全般、いろいろ悪影響が出てきます。疲れやすくなるし、気分も滅入りやすくなる。

肉体的な強さ=メンタル力というのはまさしくそうで、精神論で心を高めることも大切かもしれませんが、物理的な強さを獲得する。

それはとても大切なことだと感じています。

目標は体重ダウン+体の引き締め

ということで、今後は週2。コツコツとトレーニングをして、体力維持。そして、体のシェイプアップ。

いつまでも人生を楽しむための、健康力を獲得していきます。やせてスッキリして、健康でタフな自分を取り戻したい。それが具体的な目標。

続けることが大切なので、ともかく挫折しないよう。ジム通いをコツコツ継続していきたい思います。

ファットな自分よりスリムな自分。ヒョロな自分より適度にマッチョ。こういう自己啓発は、楽しいです。

追記

ジム通いを継続。週2から週3に変えて通い続けたところ、目に見えて結果が実感できるようになってきました。

筋トレを5ヶ月続けた結果