アコギの美しさを120%実現。「戦場のメリークリスマス」アコギverのtabと解説動画

メリークリスマス!

私が昔からずっと好きな曲に、「戦場のメリークリスマス」という曲があります。

オリジナルはピアノで、一人で過ごすクリスマスの時期にもぴったりな、とてもメロディックな曲。

それでYouTubeを見ていると、なんと「戦場のメリークリスマス」のギターverを発見。それを聴いてぶっ飛んでしまった。

「アコギ一本でここまで表現できるのか!」と感激。

おまけにtabと解説の動画も発見。

・解説動画1

・解説動画2

今年の冬は、この曲をトコトン練習しようと、K.Yairiのアコギをこの曲専用にチューニング。練習しています。

押尾コータローさんのアレンジでは、タッピングという右手を使った演奏方法が特徴的。

主メロディー部分の「タン・タン・パン!」というところのハーモニクスの使い方等、完璧に決まればとても気持ちいい!

この曲を練習していると、右手をこんなふうに自由に使うことで、アコギの表現の幅が本当に自由自在になることを実感します。

とはいえ、tabを見て、動画を見て練習していますが、相当なテクニックが必要。

でも、このアレンジを完璧にマスターできたら、本当に最高。「これぞアコギの美しさ!」というのが完璧に堪能できるアレンジになっています。

この曲を華麗に弾きこなして、寂しいクリスマスも、リリカルな気持ちで過ごしたいところです。

コメント