『仁王』無間獄550層まで踏破した感想

『仁王』の無限獄500層からさらにすすめ550層へ。

550層

ここらへんに来ると、ドロップアイテムも+90近いのが入手できるようになってきました。

武器レベル

防具は+90に。しかし、その効果をほぼ実感できないのが残念。防御力が9000あってもワンパン即死は当たり前の世界なので。

防具レベル

ということで、無限獄の攻略自体は全く支障がないくらいに慣れてきているものの、別の意味で攻略の難易度が上がってきました。

すなわち、飽きの問題です。

200層あたりから出現する敵、配置が全く同じでやることは単純作業。マイナス効果を解除してボス戦。ボスを倒したらまた彼岸でマイナス効果を解除。

その繰り返しなので、無限獄を攻略するために最も必要なのは、折れない心というより、この単調な作業をやりきる精神力かもしれません。

それに、500層まで来ると、どのボスも慣れてきます。

大抵のボスは瞬殺できますが、瞬殺できないボスでも、「こうすれば倒せる」というパターンが身についてくるので、あとは完全に根気の問題。

なのでときにワンパン即死させれて憤慨しつつ、結局は同じことの繰り返しなので、無限獄においては飽きこそが最大の難敵であることを実感しているこの頃。

せめてアップデートが来て、難易度調整とか、敵のマイナス効果付与とか、変わり身の術の修正とか、いろんな修正が来れば話は別。

ですが、完全版の発売も近いというのに、アップデートの情報は聞こえてきません。なので仁王はこのままのバランスで終了しそう。

ということで、999層攻略まで精神力が持つか、完全に飽きて放置してしまうか、最後はそこの戦いになりそうです。

『仁王』無限獄600層まで到達した感想

無限獄攻略のヒントはこちら