2017年8月名古屋帰省8日目

本を読む楽しみ

2017年8月名古屋帰省8日目。

今日は仕事に愛犬の散歩に読書に、旅行に行く親の見送りにと、なんだかんだとあれこれ忙しく時間が過ぎていった1日。

やっぱり最低限のやるべき仕事を片付けておくと気分がいいもので、やるべきことを片付けたあとには気兼ねなく、好きなことをしたりしてのんびり時間を過ごすことができます。

人生は遊びと仕事と忙しさ。それぞれのバランスの大切さが実感できます。

今は夜少しじっくり読書できる時間があるので、お金の管理や生き方論など、自分が気になるテーマの本を読んで、これからの人生の参考にしていますが、まだまだ人生はこれからだな、ということを実感します。

まだまだ知らないことがたくさんあり、まだまだ改善次第ではもっと人生は満足したものにできるはず。新しいことを知るたびに、人生の可能性に気付かされます。

実際問題、「自分の人生はここまでだ」と思ったらそこで終了ですが、「まだまだこれからだ」という希望を持ち続けていれば実際、新しい可能性が見えてくることを実感しています。

ということでこれからしばらくは仕事をしつつじっくり読書。9月に札幌戻ったらまた全力ダッシュできるよう、これからの指針探しを続けていきます。

フォローする