【ネタバレあり】『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』プレイ2日目、中盤まで到達した感想など

『ドラクエ11』プレイ2日目。

声が出なくなった少年たちの願いを叶えるためにまずは「さえずりのみつ」を入手。

さえずりのみつ

ダーハルーネ

街へ戻りさぁ「これで船出だ」と思っていたら悪い奴らにフル包囲。カミュが主人公を逃がすために捕まってしまいます。

大ピンチ

主人公を「悪魔の子」と思っておびえるおじさん。でもおじさんの方が強そうなんですが。

おびえる男

カミュを救出しホメロスを撃破。

軍師を撃破

街の人も誰が悪いヤツなのか、真実を知ったようです。

真実を知った者

ということでこれで船を入手。船頭は「アリスちゃん」というガチムチのおっさん。

アリスちゃん

船を入手、目的のアイテムを手に入れるために新しい大地へ。

大海原

パンデルフォン地方

まずはパンデルフォン地方に上陸。目的のアイテムを探し、フィールドを駆け回ります。

それにしても風景に命があるというか、温かみがありますね。

ライ麦畑

グロッタの町

目的のブツは闘技場の賞品になっているよう。そこで闘技に参加決定。

闘技場

主人公のペアはこちらの好青年のハンフリーですが、絶対に闇がありそうな青年。

怪しい青年

ここは完全に『ドラクエ4』のオマージュになってますね。バトルの音楽もモロそう。

バトル1

なつかしのビビアンちゃん。ペアの女戦士が地味に強いです。

バトル2

決勝戦がじいさんと武闘家のお嬢さん。

バトル3

彼らを倒し、優勝してめでたしめでたしのはずが・・・。

武闘家のお嬢さんが何者かにさらわれ、じいさんと怪しいハンフリーを追うことに。彼の悪行が明らかになります。

ちなみにこのボスはめちゃくちゃ強かった。全体攻撃+メダパニーマで混乱させてきます。メダパニ対策が必要です。

悪いヤツ

ボスを倒し、さぁ目的のアイテムをゲット!

と思いきやまたしてもアイテムが盗まれてしまい、主人公の故郷のユグノア城へ行くことに。

手紙を読む

ユグノア城跡

ここが主人公の故郷であり、16年前に魔物たちによって一夜にして滅ぼされた国。

滅びた故郷

ここでロウじいさんたちの正体が判明。

死者への祈り

そして、今回倒すべき敵の正体が明らかになります。

本当の敵とは

賢者タイプのロウとアリーナ2世のマルティナがパーティイン。2人とも使い勝手がよいので、レギュラー決定。

姫とじいが仲間に

ソルティコの町

ここからはいよいよオーブ集め。新しい大地に向かう海門を開けるための許可を得にいきます。

おしゃれな街

ここにはカジノも。やり込みだすとストーリー進行に支障が出そう。

カジノ

白の入江

無事海門オープンで先へ進もうとしたら、なぜの霧が発生し船は難破。そこで人魚と出会いますが、人魚はお願いがあるそう。

マーメイドちゃん

ナギムナー村

人魚のお願いを叶えるために東の漁師町へ。キナイという男を探します。

漁師町

キナイは海を荒らすクラーゴン退治のために海にいるとのこと。そこで後を追ってクラーゴンを討伐。

クラーゴン討伐

人魚の願いを叶えられて「めでたしめでたし」と思いきや、この話は本当に悲しいとしか言えません。

悲しい別れ

海底王国ムウレア

マーメイドハープを入手、海底世界へ行けるようになりました。

マーメイドの国

女王と対面、グリーンオーブを入手。また次のオーブを探すために、海底世界を後にします。

女王様

メダル女学園

海底世界の次は、マーメイドハープを使いメダチャット地方へ。

今回メダル王は校長なんですね。

メダル王と生徒

学院とは「こりゃまたたまげた」という感じ。

メダル学院

このエリアでメタルライダーが出現、経験値がそれなりに美味しいのでしばらくレベル上げ。

オーブ探しのために準備をし、オーブが眠るダンジョンへ。見事シルバーオーブを入手。

シルバーオーブ入手

プチャラオ村

続いて次の街へGo。この街では幸運の壁画が人気を集めているようですが・・・。

次の街へ

ボスを撃破、囚われた人々を解放します。

ボス

ここで魔法のカギ入手。赤い扉が開けるようになりました。

魔法の鍵入手

パンデルフォン城跡

魔法のカギを使って滅びた城の地下でオーブを回収。

パープルオーブ入手

クレイモラン城下町

いよいよオーブもあと一つ。次は国全体が氷らされてしまったクレイモラン城下町。

氷に閉ざされた城

街と人が凍りついた元凶はこの魔女。

氷の魔女

魔女を撃破すると、コトの真相が明らかに。いよいよ、魔法の正体が近づいてきます。

悪いヤツ

これで最後のオーブを回収。いよいよオーブを捧げる台座へ向かいます。

ブルーオーブ入手

聖地ラムダ

ゼーランダ山を乗り越えた先は聖地ラムダ。ここはベロニカら姉妹の故郷。ここで勇者の伝説を聞くことができます。

姉妹の故郷

この姿はやはり・・・。

ロトの勇者

始祖の森

いよいよ旅の目的の達成まであと少し。

台座にオーブを捧げたらラーミアは出てきませんが、命の木への道が登場。

オーブを捧げるシーン

そこには勇者の剣が大切なモノを守っています。

ロトの剣

主人公が勇者の剣を回収しようとしたとき、ストーカーが登場。闇の力で大幅強化されており、ボコボコにされてしまいます。

ストーカー

そしてついに悪の魔王がその姿を露わにします。

主人公は勇者の力を奪われ、パーティーは全滅。勇者の力を奪った魔王によって、世界は破滅の危機を迎えます・・・。

魔王登場

感想など

中盤が終わって、いよいよ終盤というところで終了。

最後はとても気になるところで終わってしまいましたが、今回のドラクエは、本当にストーリーが気になって、ついつい先へ進みたくなります。

中盤に入り、ボスもだんだん強くなり、適度にレベル上げが必要な難易度ですが、プレイのユーザービリティが良いためか、特にストレスを感じることなく中盤まで到達。

旅の目的も明確で、そして丁寧にキャラやストーリーが描かれているため、ゲームへの没入感が半端ないくらい強くなっています。

ここまでボイス一切ありませんが、そんなこと関係なく、話に集中できるくらい面白い。やっぱりドラクエはこうでなくちゃ。

それにしても、主人公は勇者の力を奪われパーティーは全滅。おまけに魔王の超絶なパワーによって世界も滅亡の危機に・・・。

これから世界はどうなるのか?勇者の活躍に乞うご期待です。