『FF12 ザ ゾディアック エイジ』プレイ2日目

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日に続き今日も仕事は最低限に抑え、FF12をプレイ。

あの長い長い大砂海ナム・エンサを乗り越えレイスウォール墓所へ。ルース魔石鉱の骸骨で鍛えすぎたせいか、ガルーダも楽勝。

ガルーダ討伐

いよいよゲーム前半部も終了します。

レイスウォール墓所

それにしてもこの2人の将軍が祖国への思いをぶつけ合うシーンは本当にいい。

確かに答えは一つではない。現実に迎合するか、それともあがくか、どちらを選ぶかは自分次第。

将軍の裏切り

前半部が終わるとストーリーはドロドロした雰囲気が。

松野ゲーには政争が欠かさず出てきますが、ジャッジの立場やラーサー、そしてヴェイン、それぞれの思惑がどう動きていくか、今あらためてFF12をプレイすると、自分が大人になったせいか、より鮮明に理解できて面白い。

ジャッジ

雨季の草原を超えて物語は本質へ。ラーサー君がいると便利です。

バトル1

そして中盤の稼ぎ場へ。ここでは例のごとくプリン狩り。ここでしっかりお金をレベルを稼いでおきます。

バトル2

鍛えておけば当然の如くボスも楽勝。

ボス討伐

森を抜ければいよいよ新都ブルオミシェイスへ。ここから物語が大きく動き、核心部分へ近づくステップへ到達します。

ブルオミシェイス

昨日に続き夢中になってプレイしましたが、久々とはいえFF12って面白い。

当時気になっていたストーリーも、今改めてプレイすると、それほど気にならないのはどうしたことだろう。

まぁ最後までクリアしないと何とも言えませんが、中盤までプレイしてみると自分でも驚くほど夢中にゲームをしている自分がいます。

ということで、先が気になるので仕事はほどほど、FF12をどんどん進めていきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする