天気がいいって素晴らしい。春はもうすぐそこ

円山公園の桜

今日の札幌はいよいよ春のような天気。

昨日は風が吹いて肌寒い一日でしたが、今日のような広々と青空が広がっている天気は本当に気持ちがいい。道の雪も溶けて、春まであと少しといったところ。

札幌での暮らしは暖かくなってからが本番。

昨年の2016年も4月頃からいろいろ動きだして、新しいことに挑戦してきましたが、2017年も4月から本格的に動き出す予定。

札幌に住んで今年で2年になりますが、それでもまだまだ、北海道の知らない場所はたくさんあります。帯広や釧路にも行っていないし、網走にも行けていない。

北海道は本当に広くて、ちょっと遠くの街へ行こうとするだけで数時間かかってしまいます。寒い時期だとのんびり街歩きもできないので、これからの暖かい季節は貴重。

電車に乗って途中北海道の景色を眺め、美味しいものを食べて、豊かな自然を感じて。北海道は電車に乗ってあちこち回っているだけで刺激を受けます。

なんというか、日本でありながら日本とはどこか違う気が、そんな不思議な感覚を覚えます。

個人的に札幌とか北海道のベストシーズンは5月の中頃と思っていて(私が始めて北海道旅行したのもこの季節です)、気候的にすごい気持ちがいいんですよね。

なので2017年もそれくらいの時期にぷらっと北海道のどこかへ行ければいいなぁと思っているのですが、現実に札幌で暮らしていると、いろいろやることができてします。

悩ましいところですが、せっかく札幌で暮らしているのに北海道の絶景を味わえないのは損。ということで、春を待ちつつ、今年も北海道を楽しみたい。

そう思うこの頃です。

フォローする