何があろうと、起こってしまうものは仕方ない

ヒャッハー

今日は22日。ということで1月ももう3週間以上過ぎてしまったのかと愕然。

2017年は帰省時に大雪で飛行機が大幅に遅延したり、ちょっと気になることが起こったりと、1月だけで想定外のことがいくつか発生。

2016年は予定調和というか、特に波乱なことも起こらなかったので、1月からこの調子だと、2017年はもしかしたら波乱な1年になるかも。

まぁでも、人生は不思議なことに、変化が起こるときあります。ある時期に入るとガラリといろんなことが変わっていきます。

タイミングという言葉があるように、物事にはそれが起こる必然的なタイミングがあって、その流れに乗っていくことで、人生で新しい展開が開けていく。

そんな感じです。

だからきっと、物事が起こるときはそれなりの必然性があるはず。それが良いものであれ悪いものであれ、何らかの必然性があるはず。

そう考えると、想定外の出来事に対しても、心を煩わされず、落ち着いて対処することができます。起こってしまうものは仕方ないもの。

人生において、何らかの必然性があると信じて、最善の結末を期待したいところです。

フォローする