2016年は前進の1年。100%希望通りではないけれど、前進を実感できた

冬の町並み

2016年も今日でお終い。

毎年毎年のことですが、1年の終わりは本当に早いです。

2016年は2015年に比べ、劇的とは言わないものの、仕事、暮らし、あらゆる面で物事が前進した1年に。

「100%満足できる」とは言わないものの、結果的には、「前よりずっと良くなっている」という、人生の前進を実感できた1年になりました。

とはいえ、まだまだ実現できていない未達成の目標もあって、それはなんとしても、2017年、早い段階で実現したいところ(できるならば)。

目標を立ててもすんなり実現できることと、なかなか実現できないことがありますが、まぁきっと、物事にはタイミングがあるのかも。

「どうしてもこれは実現させたい!」という強い意志を持てることは、希望を持ち、諦めず、粘り強く継続する。

そうしていれば、そのうち流れや状況が変わって、思わぬ方向から実現が見えてくる。そんな気がしています。

まぁ何にせよ大切なのは「今」を生きること。

そのときそのときできることをしっかりやっていくことで、その積み重ねが1年1年、人生でどんどん積み重なっていく。そんな気がします。

ということで、2016年に引き続き2017年も、人生一瞬たりとも後悔がないよう、したいこと、やりたいことをどんどん挑戦。

したいこと実現したいことは行動で示す。2017年もそんな1年にしていきたい。大晦日の今日は、そんなことを考えています。

良いお年を。

フォローする